【素敵収納】留学必須アイテム文具編 ブック型クリアファイル

留学必須アイテムの一つとして文具があります。

日本からあれこれ持ってくるのもありですが、セブでも購入できるアイテムもあります。

少し前になりますが、授業で使ったハンドアウトを素敵に収納されていた方がいらっしゃったので、写真を撮らせて頂きました。

いつかぜひご紹介させて頂きたいとずっと思っていました。

パーテーションのタブに講師の名前が書いてあります。

そして黒と赤のボールペンも一段下がったくぼみの所へ整然とスタンバイ。

これはその気にさせるレイアウトだと思います。

やはりそういうのって大事でしょう!!

ブック型クリアファイル(今勝手に名前つけました)。

セブのナショナルブックストアで購入されたとのことで、早速調査してみました。

※アヤラモールかSMシティーにあります。

突き当りの文具コーナーへ行ってみると。。。。

まるで震度5の地震後のような感じで激しく荒れていました。

この山から目当てのクリアファイルを探すのは、まるで四つ葉のクローバーでも探す時のようなトキメキがします。

あったぁぁ!

値段を見ると189ペソ。

高いのか安いのか良く分かりませんが、デザインも色もバリエーションがいくつかあります。

自分をその気にさせる色を選ぶのも大事な事です。

まるでアコーデオンみたいにバラバラとファイルが開きます。

こんな感じでエリアが分かれており、1コマ目から順番に授業で使った資料を格納できます。

留学の際にはぜひこのブック型クリアファイルを探してみてください。

 

マーケティング担当 豊島

 

ぎっくり腰は災害の一種 魔女の一撃

フィリピン生活も10年。

そんな中、実はつい先日、人生初の本格的ぎっくり腰になってしまいました!!

私はここ15年ほど毎朝欠かさず早朝ジョギングと軽いトレーニングを続けておりますが、その日はいつもより腹筋ローラーの回数を何となく増やしました。

腹筋ローラーといっても実は腹筋よりも腰への負荷が高いように感じます。

これをやった直後の筋肉はMAXにstrainedな状態なはずですね。

汗を一通り流し、シャワーを浴びて、クローゼットの中からパンツを取りだすために右90℃ツイストして手を伸ばした途端物凄い衝撃が腰回りを襲いました。

 

よくぎっくり腰の事を”魔女の一撃”と言いますが、私にとっては突然襲ってきた津波や大地震のような大災害のようでした。

「うわっ やっちゃったよ!」

幸い、なんとかヨチヨチ歩行は大丈夫なレベルですが、靴下を履くのが非常に困難なレベル。

なんとかその日は仕事へ行きましたが、タクシーの乗り降りも正直ままなりません。

出先で早速自分がぎっくり腰になってしまった事を色んな人に言ってみたのですが、男性の方の4割は「実は自分もやったことがあります」という経験者でした。

「ぎっくり腰は温めたら駄目だからね!」

そんなアドバイスも頂きました。

せっかくなので、英語でぎっくり腰をどう表現するのか検証してみましょう!

【ぎっくり腰になったという英語フレーズ】

I strained my back.

My back got strained.

I think my back just went.

I have a strained back.

I have got witch’s shot.

My lower back is fucked (screwed) up!

※witch’s shot(魔女の一撃)はもともとドイツ語のHexenschuss(ヘキセンシュス)からきているようですが、ピンと来ないアメリカ人も多いと聞きますのでご注意を。

ではちょっと問題です。下の(  )の中を埋めてください。

ぎっくり腰になってしまった。
My back got (              ).

答えは上のサンプルセンテンスの2番目。

まとめ

お陰様というか、今回の経験でまた英語センテンスが増えましたね~

それと、ぎっくり腰になって良かったもう一つの点は、腰が人間の生活にとってこんなに重要だと気が付いたことです。

無くして分かる日々の有難味。

では特に男性の方、ぎっくり腰に気を付けてお過ごしください。

 

マーケティング担当 豊島

 

【旅の準備】クレジットカードを持っている人が確認すべき3項目

留学や海外旅行に行く前は非常にワクワクしますね。

自分が病気やケガ、または盗難等に会うかもしれない等というネガティブな事はあまり考えたくないのが普通だと思います。

しかし、勝手の分からない海外で病気やケガをした時ほど心細いものはありません。

備えあれば憂いなしということで出発前のチェック3項目を整理してみました。

①カードに保険が付いているか?

②自動附帯か条件附帯か

③キャッシュレス受診は可能か

カードに海外で使える保険が付いているかどうか、海外旅行に行く機会がなかった人はあまり気にしないかもしれません。

だからまずそこからチェック。

そして、もし保険があるのが分かれば次はそれが自動附帯か条件附帯かの確認となります。

■ 自動附帯とは、カードを携帯するだけで自動的に保険が使えます。

■ 条件附帯とは、そのカードで渡航用の航空券等を買うという条件が課されます。

そして、最後はキャッシュレス受診が可能かどうかの確認が非常に大切です。

海外で病気になった時に、はじめてカードをもって病院へ行きます。

イメージでは、そのままカードを出せば自動的に病院とカード会社が勝手にコンタクトしてくれて自動的にキャッシュレスサービスが受けられるような感じがしますが、実際はそんな甘くない。。。

患者自身で

カード会社へ海外から国際電話をかけてその病院でキャッシュレス受診が可能かどうか確認しなければなりません。

病気やケガで大変な目に逢っている最中慣れない国際電話を掛けるなんて非常に難儀。

国際電話もかけ慣れていないと国番号を入れたりとパニックになってしまいます。

だから一番いいのは、出発前にカード会社に確認を入れておくのが一番いいです。

FEAの場合、セブドクターズホスピタルが最寄りの病院ですので、そこでキャッシュレスの受診ができるかという確認が取れていれば安心です。

住所と電話番号

Osmeña Blvd, Cebu City, 6000 Cebu,Philippines
+63 32 255 5555

ぜひ出発前のチェックリストにカード会社への確認を追加しておいて頂けたら幸いです。

 

マーケティング担当 豊島

世界に羽ばたく”第一個” セブのたこ焼きランキング

こんにちは!プレミアム校のAmbi です。
突然ですが、皆さんの大好きな食べ物は何ですか??

私は、たこ焼きですっ!!

これを話すたびに、「え?なんで??」と言われます。

しかも、“ここのお店”というのがあるわけではないんです。。。

ある程度普通?であれば幸せなんです。

もちろん、ウニとかイクラとか、明太子とか(魚卵ばっかり。。。)大、大、大大好きです!!!!!

それなのに、なぜたこ焼きなのか・・・・。

それは、私が幼少の時から両親とお墓参りに行った帰りに必ずチェーン店のたこ焼き屋さんに寄って食べていたからだと思うんです。。。

私にとっては、“たこ焼き”は、ただの食べ物ではないかもしれません。
異国の地で、一人で働くとそういった日本での思い出が、より色濃く思い出されます。

さて、そんな私なのでセブでたこ焼きを発見すると注文して回っています。
つい最近、SMシーサイドという巨大ショッピングモールに『大阪 たこやき』がオープンしました!!

行かない理由が見つからない。。

でも、プレミアム校のあるセブシティからは若干距離がある。。。

車を持っている、友人を誘い行ってきました。( *´艸`)

フィリピン人が頑張ってたこ焼きを焼いている様子は、なんだか不思議でした。
(ガラス張りなので、様子が見えます。)

アツアツのたこ焼きを1分で食べたら(8個)無料というチャレンジをやってましたが、200%上あごを火傷するのが目に見えていたので、やめときました。

友人は挑戦して、撃沈してました。。(言わんこっちゃない。)

注文後、意外とすぐでてきたアツアツのたこ焼きをいただきました。

たこ焼き美味しかったです!

ここで、私の勝手に“たこ焼きランキング~!!!”in Cebu!!

第3位・・・大阪 たこ焼き(SM シーサイド)

第2位・・・DOZO Japanese restaurant(クロスロード)

第1位・・・幸―さち-(AYALA と マンダウエ)

補足情報>>フィリピンでは、タコを食べる文化があまりないようで食べられる場所があまりありません。
(韓国料理屋さんにはあります。)

留学中に美味しいたこ焼き屋さんを見つけたら、是非教えてください。

皆さんの留学経験が、たこ焼きのように世界に広がる第一個(第一歩)になりますように☆彡

 

ContractとAgreementってどう違うの?

CONTRACTUAL AGREEMENTという連語が上のビデオに出てきましたが、CONTRACT もAGREEMENTって同じ意味じゃないんでしょうか?

微妙に混同しやすい存在ですよね。

ここぜひご一緒にスッキリさせてみたいと思います。

これに関しては下の図を見て下さい。

CONTRACTもAGREEMENTも契約を示す時に使うときはどっちを使ってもよいことになってます。

しかし、AGREEMENTの方が守備範囲が広く、単なる同意や軽い口約束や同意という意味の場合、CONTRACTとは意味がズレてきます。

法律の強制力が伴うような契約を示すときはCONTRACTまたはCONTRACTUAL AGREEMENTという表現に限定されます。

 

マーケティング担当 豊島

 

 

 

 

いただきさん?「灼熱の魚売り」

皆さん、こんにちは!Ambiです。

今日は、先日マクタン島(セブ・マクタン空港のある地域です。)のローカルビーチに行った際に遭遇した

“いただきさん”について書いていきます!!

「いただきさん?」←私もググりました。。。

いわゆる、自転車で“魚”を売る人のことです。

今の日本ではもう、“鮮魚店”という響きも古いかもしれませんし、個別で魚を売るなんて想像もできない方もいるかもしれません。(私もテレビでみたイメージでしかありませんが。。)

セブ、そこは戦後の日本とリゾートと都会の融合。

1つで3度おいしい。。。。???

本題に戻ると、マクタンのローカルビーチで友人のパーティーがあったので参加してきました。

パーティーといっても、ホテルでの煌びやかなものではなく、皆でビーチサイドで作ったものを“食べる”だけで

す。(もちろんセブのビール、サンミゲルは外せませんが、、、)

日本人が多い集まりだったため、焼きそばや、焼きおにぎり、具沢山味噌汁、チキン、キムチetc

美味しくいただいていると、、、

ん?

なんか来たぞ。。

なんだ?

フィリピン人数名を、ローカルフィリピン人が囲んでいる。

私の前にいた人がいなくなり、ようやく見えました!お、さ、か、な!!

魚屋さん!?

自転車だし、外すごい暑いし、今そこで裁くし、え~、それ大丈夫???氷とかなくない??

お腹壊しそう、、、、絶対買わない。。。

いろいろ突っ込みどころ満載なのがセブのいいところ(私的には)

以前、セブの中心部を歩いていたら前にいたおじさん(おじいさん?)が犬を散歩させてて通りすぎる際何気

に犬を見たら“ヤギ”だった!!!!ということもあります。私、「!?」ていう表情だったと思います。

場所によっては、道端にも、普通に牛やヤギいま~す♡

サファリパーク♡

こんなバランス感覚抜群!!の人もいまぁ~す♡

スピード、清潔、走り続ける日本、、、とはやはりギャップが激しいセブですが、逆に突っ込みどころには困りません。

英語の勉強、練習だけでなく、心が広くなる忍耐の修行の場になるかもしれません。(^◇^)

もちろん突っ込み技術も上がること間違いなし!

本日はここまで。

また次回をお楽しみに~

 

セブ語学留学の救世主 カレーパンとメロンパン

留学の時のランチは微妙なものがありますよね。

ガッツリ食べると2時半~3時にかけて猛烈に眠くなるし、食べないとお腹減るし。。。

だからパンで軽く済ませられたいいなと言う方の強い味方が現れました。

その名もJPan。

シティ、プレミアムの両校で週に2度(火木)ペースで販売開始されました。

なんと、箱の中に代金を入れてパンを買う無人システムです。

まるで山の無人販売書で野菜とか買う感じとでもいいましょうか。。。

初売りの状態を激写しました。

留学期間で唯一の楽しみと言えば食べる事。

私の販売促進も効果的だったと思いますが、日本でお馴染みのカレーパンやメロンパン等懐かしさ満載のようです。

チョコロール40ペソ。

メロンパン40ペソ。

そして、最も人気があるのがカレーパンとチーズカレーパン。

たとえば60ペソのカレーパン一つと、40ペソのメロンパンを買うと100ペソぽっきり。

ジョリビーとパン2つどっちがいいですか?

その質問の答えとして、フィリピン人だったらジョリを選ぶでしょうが、日本人は普通にパンでしょう!

私もこのパンが来るのが楽しみになってしまった1人です(><)。

メロンパンとコーヒーを同時にやるとそりゃもうこたえられない幸福感に浸れます。

もうこれはセブ語学留学の救世主と言っても過言ではないでしょう。

次回の留学の時は日本からわざわざパンを持ってこなくて良いですよ~(笑