TOEIC を受ける意義 企業の採用基準、昇格昇進、海外赴任

今回は、TOEICを受ける意義について考えてみようと思います。

一番は、企業が採用や昇格・昇進、海外赴任等の基準に求めているということがあるでしょう。

採用基準

600点以上:ANA、パナソニック、アサヒビール、オリックス、日本IBM 等

700点以上:JTB、日産自動車、武田薬品 等

昇格昇進

600点以上:トヨタ自動車(係長)、マツダ(課長)、横浜ゴム(全社員) 等

650点以上:ソニー(係長・課長)、日立製作所(課長) 等

700点以上:シャープ(課長)、楽天(課長職) 等

730点以上:日本IBM(次長)、住友商事(入社11年目の管理職条件) 等

海外赴任

700点以上:伊藤忠商事、資生堂、シャープ、みずほ証券 等

730点以上:住友商事、丸紅、三井物産、三菱商事 等

上記スコアが各企業が求めるスコアとなっております。

当然、企業とは関係なくTOEICを受講されている方達も当然たくさんいらっしゃいます。

990点満点で点数に出るので、自身の英語力測定の目安としてされている方もいらっしゃいますし目標点数を設定されてそれに向かわれている方もいらっしゃいます。

そして、TOEIC の点数は英語力を測る数値にもなり、それがとてもわかりやすいのです。

だから、企業様から当校に来られた生徒様につきましては、初日のレベルチェックテストの際と卒業前にTOEICテスト問題を行うことにより、生徒様の英語力の変化を数値として測ることも可能なのです。

私はTOEICを始めだしたきっかけは、リスニング強化の時の目安となる指標が欲しかったということがきっかけとなりました。

と申しますのも、38歳の時に英語の勉強を本格的にスタートしたのですが、リスニング能力がさっぱりで、相手が何を話しているのかが全然わからなかったので、まずはリスニングを伸ばしたかったのでした。

今でも忘れませんが、最初にTOEICのPart4を聞いた時は愕然となりました。余りの速さと量に圧倒され、何を話しているのか、また何が言いたいのかが全然聞き取れなかったのです。

しかし、毎日学習をしている中スコア(練習時のスコア)も徐々に上がっていき、自分自身でもリスニングが伸びていることがわかり、モチベーションがあがっていきました。

もし、あの時にTOEICを自身の数値を測る座標にしなかったら 毎日リスニングの学習をやっていましたが、自分自身で伸びている実感がなかったので、あきらめて挫折していたかもしれなかったです。

その後、日本では外国人が相手の部署で働いたりもしたのですが、TOEICの表現がかなり使えたので、TOEIC授業をTOEICだけではなくスピーキングとして活用するのも有効に感じたものでした。

ちなみに、英語の検定としましては 他に TOEFL やI ELTS や英検、ケンブリッジ検定などもあるのですが、TOEIC の需要が圧倒的に多く感じます。

今まで TOEIC を受講したことがない方も、FEAのTOEICコースを受講していただくと、TOEIC のことがわかりご帰国後は独学での勉強法も確立できますので、是非ご参加いただければと思います。

TOEICコースは現在はセブシティ校のみとなっておりますが、プレミアム校も近々スタートする予定でございますので、宜しくお願い致します。

 

【プロフィール】山崎 弘宣

大学を卒業した後、旅行会社で13年働き、NYとセブで英語を学んだ後、セブの病院で3年間働いておりました。1度日本に戻ったのですが、セブが忘れられなくて、このたびセブに戻ってまいりました。
趣味は、ボクシングです。宜しくお願い致します

 

広告

わくわくドキドキAndyのローカル生活 ジプニー編 

こんにちは。プレミアム校のAndyです。

留学へ来られた方からよく聞かれる定番の質問がこれ。

Q「どうやって通勤しているんですか?」

A「基本的にジプニーですね!」

フィリピンの公共交通機関のメインはジプニーです。

日本だと路線バスに相当する公共の乗り物です。

私も講師陣も基本的にジプニーが生活の足です。

ちなみに私は講師陣よりジプニー路線に関して詳しい自身があります(笑

今回はローカル感溢れるAndyのジプニー生活の一場面をご紹介したいと思います。

プレミアム校から歩いてすぐのところにあるPUV Terminal(ジプニーターミナル)。

留学へ来られたお客様にとってはアヤラモールへの抜け道となっておりますが、Andy&一般のフィリピン人にとってライフラインの一つです。

ジプニーとはフィリピンでの路線バスに相当し、基本は7ペソ(およそ15円)という激安な乗り物です。

どこからでも乗れてどこでも降りれる便利な乗り物。

だからこのジプニーが渋滞を作ってしまいます。

ドライバーによってなぜか運賃が微妙に変わることもあります。。。

スリや強盗が多く現地のフィリピン人講師でも時々被害に会うなど、安い代わりにリスクもありますので緊張感あふれる空間です。

まず最も人気(いつも長蛇の列)路線が12L!
(写真は極端なイメージ)

行き先はEscarioからBanawaを通りシュウマイで有名なTisaを含めLabangonからHi-way、Fuente Circleを通ってAyalaまで戻るルートになっており、セブ南方からタリサイ方面に向かう人や多くの人が帰宅するのに使うジプニーでAndyも帰宅のため毎日使っています。

その次に14D!

アヤラからシティ校方面へ向かいます。

年明けのアヤラ大火災の影響で乗り場が1階に変わっていますが、こちらはMJホテルの前を通りEscarioからシティ校のすぐそばのJones通り、ColonからFuente Circleを通ってAyalaに戻るルートです。

12LもMJホテルの前を通ります。

買い物に便利なのがSMを通る03Q!

このジプニーはAyalaとSM間をシャトルしており、タクシーだと100ペソほどかかるところを7ペソで解決してくれる便利なルートになっています。

またMJホテル前の大通り(Escario)でも捕まえられる04LでもSMに行くことができます。

ジプニーの車内はこんな感じ。

知り合いでもない人とピッタリ肌を密着しなければなりません。

運賃はドライバーにバケツリレー方式で運ばれ、釣銭はまた逆ルートで戻ってきます。

単なる乗り物ではなく、全員参加型のアクティビティーの要素があります。

そして、10分位乗っていると不思議なコミュニティー感が生まれます。

日本だと無駄に目を合わせることは大変失礼な感じになりますが、フィリピンでは普通です。

正面付近の乗客とかなり目があいます。

これはジプニーに限らず道を歩いていても興味があれば普通にじっと目を合わせてきますね。

フィリピン独特の文化風習が詰まったジプニーの空間。

こんな感じで毎朝通勤しているAndyです。

 

プレミアム校 アンディ山根

日本では理数系の塾講師を専門にやっておりました。今ではセブ生活にどっぷり浸かって第二の人生を満喫してます。ローカルフード情報なら私にお任せを!

 

英語をペラペラに見せるコツ 洋楽編

英語をペラペラに見せるコツ

これが簡単に分かれば誰も苦労はしませんよね。。。

地道に一からやったらひょっとして100年位かかるかもしれませんが、周りの人にペラペラだと思わさせるのでしたら今日から出来ます!!

歌は最高のマテリアル

フィリピン人は歌と踊りが大好きです。

日本の歌でなぜかダントツ人気なのが宇多田ひかるのFirst Loveです。

この歌はカラオケボックスでもたくさんのフィリピン人が歌っています。

そして、中には発音も日本人と全く遜色ないほど完全コピーしている人もいます。

思わず質問してしまいました。

「あの、ひょっとして日本語話せますか?」

「いいえ、歌詞の意味もほとんど分かりません」

あれだけ発音もイントネーションもパーフェクトな状態で歌えるのに日本語が話せないなんて不思議です。

ここがポイントです。

たとえ意味が分からなくとも完璧にまるごとリピートすることができるのが歌の凄さです。

英語の歌詞が良く分からなくても短期間でまるごとコピーできるのが歌の凄さです。

英語の歌をガイジンみたいに歌うポイント

【伸ばす長音の罠】
・「O」はオーではなくオゥ
・「Go」はゴーではなくゴゥ

【小さい(ッ)の罠】
・Okはオッケーではなくオゥケイ
・Goodはグッドォではなくグゥゥド(最後をオ音で終わらない)

逆にこれはアメリカ人等の英語スピーカーへ日本語を教える時はゴーのように伸ばす長音と小さい「ッ」をポイント的に叩きむ必要があります。

あとはお決まりですが、BとV、RとL、ThとS、FとHの区別を意識することですね。

Let it goはレットイットゴーではなくレリゴゥ。

【Wの罠】
ホワットツ マイケルという漫画がありますが、日本人にとってWhatはホワットいうカタカナ表現で濃く刻まれています。

Whatに限らずWで始める単語はすべて「ホ」で始まってしまうのがお決まりのパターンです。

・Whatはホワットォではなくゥワット
・Whereはホエアではなくゥエア
・Whyはホワイではなくゥワイ

口を小さく尖らせた感じで小さいゥから始めるのがポイントです。

【母音で終わる罠】
日本語は単語の最後の音が母音(アイウエオ)またはンで終わるというルールがあります。

Desk デスクゥ、Drink ドリンクゥ、McDonald’s マクドォナルドォでわかるように基本的に英語であってもカタカナで書いてしまうと子音で終わることは一切ありません。

だから日本人は英語でも全部単語の最後母音で終わらないと気持ち悪いのです。

アイ アムゥ ジャパニィーズゥ

もしここで母音を言わないように意識するだけでも一気にペラペラ感がでてきます。

まとめ

日本語の意味も分からないまま日本の歌謡曲を完璧に歌えるフィリピン人をみて、歌はネイティブへ近づける最適な言語習得マテリアルだと確信しております。

グラマーや単語、スペリングが分からないと気持ち悪いかもしれませんが、そこは割り切って、日本人離れした表現方法の練習だと割り切るとよいかもしれません。

聞こえたまま素直に歌えば【伸ばす長音の罠】【小さい(ッ)の罠】【Wの罠】【母音で終わる罠】に嵌ることはありません。

聞いたまま繰り返し、オリジナルになりきることが大事です。

徹底して真似しているうちに思考回路まで英語化してきます。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を待して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

【素敵で楽しいプール情報】Montebello Villa Hotel モンテベロ ヴィラ ホテル

セブ島留学といえども、主たる目的は英語のレッスン。

月曜日から金曜日は学校にこもり、ガッツリと英語漬けにならざるを得ませんね。

だから、待望の週末には思い切り羽を伸ばしましょう。

留学の週末アクティビティーで人気なのが、マクタン島のリゾートホテルでのデイユース。

海辺の高級リゾートホテルへ行き、プールサイドに身を横たえながらトロピカドリンクを飲むと、ようやく自分が南国セブにいるんだと実感できます。

しかし、セブ市内からリゾートホテルまで土曜日だと1時間以上かかってしまいます。

「どこか近場のプールサイドでのんびり出来るところはありませんか?」

そんな方へぜひおすすめしたいホテルがあります。

Montebello Villa Hotel

ここはセブ市のバニラド地区にあり、ロケーションは街の真ん中ですが、中へ入ると立派なシティーリゾートです。

セブでは珍しい本格的25mプールがあり、それを取り囲むようにレストランや宿泊部屋があります。

中のデザインはちょっと古風なヨーロピアンな雰囲気です。

肝心なWIFIもちゃんとあります。

プールやレストランは宿泊者以外もデイユースとして利用できます。

2018年3月時点での利用料

月~金 大人500ペソ(うち250ペソは飲食可)
土日祝 大人600ペソ(うち350ペソは飲食可)

利用料はレストランのところにあるカウンターで先に支払います。

早めに出てここでわざわざ朝食とコーヒーを飲むのもいいかもしれませんね。

場所と行き方

タクシーの運転手にバニラッドのモンテベロホテルと言えば99%通じます。

もし万が一ダメならガイサノ カントリーモールの裏というキーワードを追加してみてください。

キャピトル付近から30分、アヤラ付近から20分程度で到着できます。

地図はこちらです。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を待して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

 

山崎式TOEIC リスニングの勉強法(Part4の攻略)

今回はTOEICリスニングのPart4の攻略についてです。

Part3はこちらからご覧ください

Part4 は1人の人物による英語のナレーションを聞いて設問に答える問題です。

1つのナレーションにつき3つの設問が用意され、全部で30題となっております。

Part4 は話者が1人ということと、話の内容が比較的かたいということもあり、苦手な方も多くいるようです。

設問ですが、Part3同様 大きく分けて下記2パターンです。

1つは全体を問う問題、もう1つは詳細を問う問題です。

全体を問う問題は、各会話文の最初の設問にある場合が多く見受けられます。

会話の場所や会話の目的や会話の状況等が尋ねられます。

このあたりも、Part3と似ております。

例えば以下のような設問がよく出て参ります。

“この会話はどこで行われていると考えられますか?”
“話し手はどこで働いていると考えられますか?”
“話し手はどんなイベントについて述べていますか?”

詳細を問う問題は次の通りです。

“・・・とは誰ですか?”
“話し手は次に何をすると考えられますか?”
“・月・日に何が起こりますか?”
“話し手は何を確認したいと思っておりますか?”

Part3同様に、ナレーションが流れる前に必ず設問と選択肢を読んで下さい

そうすれば、詳細を尋ねている設問にはピンポイントで待ち伏せができますし、ナレーションが始まる前から話の内容がある程度で推測できるかと思います。

ちなみにPart4の話の内容ですが、下記の内容が頻繁に出題されているよう見受けられます。

放送・・・ニュース、天気予報、交通情報等
スピーチ・・・表彰式、ゲストを紹介するスピーチ等
ガイド・・・観光地や施設の案内等
メッセージ・・・電話の録音メッセージ
広告・・・商品、サービスの広告
空港でのアナウンス・・・搭乗口がよく問われます

上記のパターンのシチュエーションに慣れておくことと、単語に親しんでおくと案外簡単に解けるかと思います。

最後にPart4もよく言い換えが出て来ますので、下記に言い換え表現をまとめてみました。

factory -  facility
a year     -   annually
main office    -   headquarters
free of charge  -   complimentary
renowned -  noted
vehicle   -   transportation
coworker  -   colleague
large -   bulk
Free -   complimentary
updated     -   revised

以上ですが、先読みをしっかりできるようになることと、Part4によく出る単語と言い換え表現を覚えて頂ければ、TOEICリスニングパートの点 数アップに必ず繋がって行きます。

 

【プロフィール】山崎 弘宣

大学を卒業した後、旅行会社で13年働き、NYとセブで英語を学んだ後、セブの病院で3年間働いておりました。1度日本に戻ったのですが、セブが忘れられなくて、このたびセブに戻ってまいりました。
趣味は、ボクシングです。宜しくお願い致します

一番詳しいセブ両替最新情報!アヤラ編

アヤラで両替所を選びましょう!

2018年に入りプチ円高祭りのセブ。

数年前は1万円がなんと3900ペソという暗黒時代もありましたが、ここ数日4800ペソを超える日が連続しております。

両替の差は、同じ1万円でも900ペソ(ジョリビー9回分)の差が生じます。

この瞬間、日本人冥利に尽きますよね!

今回は皆さんのご期待にお応えすべく、アヤラモール内の両替店レート調査を実施して参りました。

1)4階の奥の両替所(ゴールドジムから左へ歩き突き当り)
(レート:4,870ペソ)

毎週月曜日に新入生の方のために実施しているアヤラモール散策でご案内している両替所です。

2)3階The Mazeの一角にある両替所(マクド&トイザラスの向かい側)
(レート:4,875ペソ)

最近イチオシはこちらThe Mazeと呼ばれる名前そのごとく迷路のような作りになっており、様々なお店が入っている中の一角に両替所があります。

ここではこんな用紙に個人情報を書かなければならないのが少し手間です。

今回紹介する両替所の中では一番の高レートですが、所定の用紙に名前やその他の詳細を記入する必要があり少し面倒なのと、場所が分かりにくく二度とたどり着けないという方もおられ、少し上級者向けの場所かも知れません。。。

3)1階のインフォーメーションの近くにある両替所
(レート:4,835ペソ)

アヤラ中心ある吹き抜けのホール1階に下りるエスカレータからすぐにある両替所。一番分かりやすい場所にありますが、レートも一番悪く、多くの人目にさらされるので少し危ない気もします。

4)ルスタンスのスパーマーケット入り口の横にある両替所
(レート:4,860ペソ)

こちらはアヤラモールの新館にあるルスタンスの地下1階にあります。スパーマーケットの入り口すぐ横にあるので分かり易いです。レートも良く環境も良いので安心して両替できます。買い物ついでにここで両替するのも有りですね!

5)3階テラスのShakeys横にある両替所
(レート:4,860ペソ)

こちらの両替所は3階テラスのレストランの並びにあります。

レートはこそこですが、レストランで飲食する際に両替が必要な場合に便利です。

まとめ

アヤラモールは両替のメッカです。色んな場所に点在しておりますが、店によって結構レートが変わります。

便利な場所はレートの悪い場所であるという情報もぜひ頭の片隅に置いて頂きたいと思います。

ちなみに店によっては余ったペソを日本円にしてくれる店もあります。
(例えば4階ゴールドジムの並びの店)

このブログ情報が皆さまのお役に立てたら幸いです。

プレミアム校 アンディ山根

日本では理数系の塾講師を専門にやっておりました。今ではセブ生活にどっぷり浸かって第二の人生を満喫してます。ローカルフード情報なら私にお任せを!

 

【スポーツジム】Parklane Hotel (パークレーンホテル) ジム&プール

スポーツジム&プール Parklane Hotel(パークレーンホテル)4階

プレミアム校の直ぐ隣にあるParklane Hotel(パークレーンホテル)の4階にスポーツジムとプールがあります。

こちらは宿泊客のみならず一般の方の利用も可能です。

【システム】

料金:Walk In (都度払い) 450ペソ(約900円)

営業時間:月~土 6am-10pm 、日曜日10am-7pm
プール利用時間 7am-10am

ジム内設備:
各種トレーニングマシーン スイミングプール(小型)、サウナ、シャワー、ロッカールーム(鍵あり)

ロッカールーム

サウナ

シャワー

ロッカールームの鍵はご利用の際、ジム受付で貸し出します。

プレミアム校から徒歩2分。

ぜひ英語のあとはジムでリフレッシュしてみてください。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を待して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです