Andyの安くてウマすなレストラン③

皆さん、こんにちは。
セブでは最近、物価が上昇中。特にレストランでは値段の上に新しい値段が貼られているのをよくみかけます。そんなセブでも日本に比べたら安い!ですがやはり食べるなら安くてウマすが一番ですよね?

そこで今回Andyがオススメするレストランがこれ!

JYスクエアからサリナスドライブ方面へ少し降ったところにあるSSYという小さな商業施設の一角にある台湾料理のお店「FUNG’S」です。(お店の画像でなくすみません。。。)

あれ?この店…と思われた方もおられるかと思いますが、そう!世界の10大レストランにも選ばれ4000年の歴史を持つ?秘伝のレシピで小籠包が大人気、点心で超有名な「ディンタイフォン」から「泰」の字をとった紛れもないパクリ店なんです!笑
メニューも豊富でこのお値段!(実はこの店も値段書き換え店のひとつです。笑)

では早速オススメの品を…一品目は絶対に外せないのがこれ!
img_8868
「ディンタイフォン」も顔負けの肉汁たっぷりの小籠包!
皮の中にスープがたっぷり入っているのでスプーンですくって食べてくださいね。
ボリューム満点小籠包4つでお値段なんと90ペソ!
激安!しかもめちゃウマ!

お次はこちらも点心で、

こちら左から、プリ皮プリ海老プリウマ「ハカオ」とシンプルな中にもしっかりとした旨味を宿した「シュウマイ」。ちなみに最近私Andyは小籠包よりこっちのシュウマイにハマっています。

img_8866
そしてイチオシメニューがこちら「チキンコンジー」で日本で言うお粥です!
日によって塩加減が違うのは?と思うのは私だけでしょうか。笑 でもこのお粥あっさりとしていて体調が悪いときに食べると一撃で良くなりそうなぐらい優しさで包まれています。しかもお値段120ペソ!しかも2人で食べるとちょうどくらいの量で、これと小籠包だけでもはやお腹一杯に。どれだけ優しいお粥なんでしょうか!笑
その他にも安くてウマすな料理が沢山あります。
img_8867
こちらは「ビーフカンコン」でガーリックと中国菜を甘辛ソースで炒めた台湾・中国らしい一品!
どれも安くてどれもウマす。今日の晩御飯はこれで決まり!
皆様も早速お試しください。笑

詳しい場所はこちらをご覧下さい。

 

プレミアム校 アンディ山根

日本では理数系の塾講師を専門にやっておりました。今ではセブ生活にどっぷり浸かって第二の人生を満喫してます。ローカルフード情報なら私にお任せを!

広告

投稿者: Kirihara Global Acacemy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中