【フィリピン留学必見】あなたのスマホに現地SIMカードを入れよう 基本編

あなたのスマホにフィリピンSIMカードを入れる方法

皆さん、こんにちは!

FEAプレミアム校では、全館で快適なインターネットがご利用頂けます。

しかし、楽しい留学生活を送るためには学校から一歩も出ないで生活するわけにはいきませんね。

そこで日本とは違う環境では何かと試練があります。

【国際電話は高い】

もし、フィリピン国内でのレストランやアクティビティの問い合わせや予約をする場合、日本から持ってきた携帯を使って電話をかけると相手がすぐ近くであっても国際電話扱いとなります。

さらに日本の電話からかかってくると電話を受ける側も課金されてしまうので電話をとってくれない場合もあります。

【WIFI電波が弱い】

学校の外でインターネットを使いたい場合、カフェ等でWIFI Zoneと書いてあるお店が結構ありますが、全然つながらない事が普通にあります。

せっかくコーヒー注文した後に全然繋がらないと泣きたくなりますよね。。。

諦めて日本から持ってきた携帯で日本と同じようにモバイルデータ通信でインターネットに接続してしまうと日本で高額な請求書が待っているかもしれません。

そこで、我々現地民が普段の生活で使っているのと同じやり方で通話やインターネットが使えると素敵ですよね!?

あなたのスマホをフィリピンで使おう!

 

◇予備知識
フィリピンのSIMカードとは?

それは電話番号を識別するICチップの事です。

日本では、ほぼ携帯の販売店が最初からセットしてくれるのであまり見る機会がないと思いますが、フィリピンでは自分で買って自分で入れるのが普通です。

価格は40ペソ程度で簡単に購入する事が出来ます。

☆日本を出る前にやること

◇日本でSIMフリー化をしましょう

基本的にドコモ、au、ソフトバンクなどで買ったスマホは他の携帯会社のSIM(契約番号)が使えない仕組みになっています。

このロックを解除することをSIMフリー言います。

日本で買った携帯にフィリピンのSIMカードをセットすることが可能です。

ただし、SIMフリーの携帯で無いと使えないためご自身の携帯をSIMのフリーにする必要があります。

この作業は、日本でやった方が絶対良いので、フィリピンのSIMをご利用したい方は必ず日本でカスタマイズをしてからお越しください。

ドコモショップなら2000円位ですぐにやってくれますが、携帯の利用期間等に制限がありますので購入ショップにお問い合わせ下さい。

スマホを弄るのが心配な方はフィリピンで3000円程度で現地スマホが買えますのでそれでも可。

◇フィリピンの携帯電話会社

フィリピンには、いくつかの携帯会社があります。

携帯会社は、まず日本のNTT的な存在のPLDTの傘下で携帯事業を行っているSMARTとその傘下のTNT、SUNなどがあります。

もう一つは、独立した携帯会社のGLOBEです。こちらも傘下にTMというのもあります。

利用場所によっても異なりますが、個人的にはSMARTの方が電波が良いと思います。

ステップ1 
◇SMARTのSIMを購入する

さて、ここからは、私の得意なSMARTについて説明していきます。

他の携帯会社も基本は同じです。

まず、SIMカードには、大きく2つの種類に分けられます。

一つはポストペイドと呼ばれる日本の携帯の様に月額使用料を支払う方式のSIMカードです。

そして二つ目はこれからご説明しますプリペイド方式のSIMカードです。

プリペイド方式はスマホと通信会社をそれぞれ好みに応じて選択し利用できます。

スイカや、nanakoみたいに最初に自分の電話番号にお金を登録して利用するイメージです。

SMARTのSIMカードです。 ( PREPAID SIM )

携帯ショップや、街中のお店で40ペソ程度で購入できます。

下記が中に入っているSIMカードです。赤線の部分が、ご自身の電話番号となります。

最初の「0」は省略されていますので、この電話番号は、0920515185・ となります。

青い円で囲ったのがSIMそのものです。切り離して携帯にセットします。

SIM自体は3種類の大きさに対応していますので、ほとんどの携帯にマッチします。

切込みが入っているのが解りますか? 自分のスマホのSIMサイズに切り取ります。

ステップ2
◇LOADする

しかし、SIMカードを買っただけでは電話を使うことは出来ません!

車だけ買ってもガソリンが無いと走らないですよね?

これから使う電話料金をSIMカードの中へチャージしなければなりません。

現地ではチャージすることをLOAD(ロード)と呼んでいます。

英語発音が大事です。買うときはLの音をしっかりと出しましょう!

また、このロードした料金を使ってショートメールやインターネットも出来ます。

ロード方法は幾通りかありますが、まずはショップでプリペイドカードを購入して入れるやり方を覚えましょう。

下記のような100ペソ、300ペソ、500ペソの3種類のカードが選べます。

SIMカードを最初に購入する時のタイミングで同時に購入すると良いでしょう。

 

ステップ3
◇プリペイドカードからのロード方法

裏の銀色の部分をコインで削ると14桁の番号が出てきます。

先頭にまず1510を付けて電話します。

このロードだと151015174679820239を電話番号代わりにダイヤルして通話します。

これは100ペソカードを購入した例ですので、100ペソがロードされ利用開始可能です。

あとはスマホの使い方に慣れるだけです。

それと日本語入力が出来るアプリもありますので、現地でスマホを買っても全く心配ありません。

さて、次は応用編をご覧ください。

 

【プロフィール プレミアム校 山川】


日本では25年間ITエンジニア一筋でやってまいりました。海外出張に行く度にどんどん興味が膨らみ、ついにはセブに移住しました。ぜひ皆さんとセブの楽しさを共有できたら嬉しいです。

 

 

広告

【フィリピン留学必見】あなたのスマホに現地SIMカードを入れよう 応用編

フィリピンでスマホ利用の応用編

参考資料~いくらロードすればいいか?

前回は日本から持ち込んだSIMフリースマホに現地フィリピンの現地SIMカードを入れて利用する基本的方法を書きましたが、これから少し応用編へ進んでみたいと思います。

基本編はこちらです。

まず通話料について知りましょう。

SMARTでは、次のような費用が掛かります。

フィリピンにから日本携帯で日本へ電話すると、1分間に150円程度かかますが、これに比べれば、フィリピンの番号で日本にかけても1分間に0.4ドル、約50円とかなり安いです。

◇ネットワークを利用しよう!

フィリピンのSIMでも、日本の様なLTE仕様の高速ネットワークも利用可能です。
※ただし安定性は低めです

また、携帯のデザリング機能を利用して、ご自身のノートパソコンでインターネットを利用することもできます。

実はこのブログもその技で投稿しております。

スマホでインターネットを利用するためには、まず利用登録をする必要があります。

基礎編で書いた必要なロード作業を終了していることが前提です。

携帯のショートメッセージ機能を利用して登録します。

下記表の左から2番目のKey wordを本文を入れるところへ入力します。

上記メッセージの送り先番号は9999または2200です。

※時々プランの内容が変わる場合があります。

Surf maxは1日に1GBが利用できます。

またもしサービス容量を使い切ってもスピードが極端に遅くなるだけで、Validityの期間利用可能です。

Giga Surfプロモーションは、容量を使い切ると期限内であっても利用できなくなります。

私は、メールやスカイプ、LINE程度しか使わないため、Giga Surf 299 プランを使っています。

一か月299ペソで、2GBで十分過ごせています。

動画を見過ぎて使いきってしまった場合は、再度プランを選択して登録すればその時点でまた利用可能です。

スピードも遅いと思われがちですが、場所に依っては20Mbps程度出ます。

◇アプリをインストールしよう!

「My Smart Account」と言うアプリを利用すると現在の登録内容や、チャージ残高が確認できます。

携帯の種類に応じてダウンロードして下さい。
Google Play

Apple App Store

なお、SMARTのHPにユーザ登録すれば、登録内容やチャージ残高も確認できます。
Smart
こちらはデータの利用状況もグラフで確認出来ます。

アプリや、HPからクレジットカードを使えば、E-Loadと言ってその場でLOADが可能です(中上級者向け)。

最後までお読み頂きありがとうございました。

今回はフィリピンでの携帯利用方法をご案内しましたが、まずは習うより慣れろですね。

ぜひFEAでお待ちしております。

FEA 山川

 

【プロフィール プレミアム校 山川】


日本では25年間ITエンジニア一筋でやってまいりました。海外出張に行く度にどんどん興味が膨らみ、ついにはセブに移住しました。ぜひ皆さんとセブの楽しさを共有できたら嬉しいです。

 

硬貨不足に悩むフィリピン 新しい5ペソは救世主となるのか?

2017年末、フィリピンの5ペソが新しくなりました。

噂に聞いていた新5ペソを先日ようやく手に入れましたが、お店の人は1ペソとの区別が難しく困っているそうです。

確かに色も大きさも1ペソとほとんど同じですね。。。

裏面のデザイン比較。

まるでゲームセンターのコインみたい。。。

大きさは旧5ペソより小さいので1ペソみたいな感じです。

こちらはフィリピンの硬貨問題について書かれた記事です。ぜひ英文読解してみてください。

For a long time, coins have troubled the Philippines central bank.
While millions of coins are being issued each year, only a portion of them are being used, causing an endless shortage of coins.
Since the cost of making a coin is often higher than its face value, issuing more coins means losing more tax money.
The bank blames the shortage on the illegal  use of coins as accessories , video game tokens and sources of metal.
It is also urging people to use more coins daily spending instead of keeing them at home.

硬貨不足に悩むフィリピン中央銀行ですが、硬貨の値段以上に製造費がかかりますので、ポンポン気軽に製造するわけにいかないようですね。

新しい5ペソは再利用されない材料で作られているのでしょうか?

ぜひセブへ来る際には新しい5ペソをご覧ください。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を待して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

【カルチャーギャップ】ホワイトデーの無い国フィリピン

私の住むセブの現地語ビサヤ語で愛してるは「ギヒググマコイカウ」ですが、全然甘いささやきに聞こえません。。。

今時のセブは基本的にI love you英語です。

随分昔のこと、初めてフィリピンで迎えたバレンタインデーの日に衝撃を受けました。

LOVE溢れるフィリピンでは、さぞかしチョコレートをいっぱい貰えるんじゃないかと妙な期待が止まりませんでした。

しかし!

 

当日は全くその気配すらありません。。。

それどころか、女性から「あらプレゼンとは?」と催促されました。

日本の常識が世界基準だと勝手に思い込んでいたので、ちょっとした冗談かと思いました。

キリスト教が9割を占める国ではバレンタインデーは純粋に祝い、ホワイトデーというお返し文化は存在しません。

それを機にホワイトデーは日本が始めた習慣ということがわかりました。

40年前、全国飴菓子工業共同組合がキャンディを異性にプレゼントさせるという販売促進キャンペーンを始め、それからその習慣が正式にホワイトデーとなりました。

この辺の歴史を英語でフィリピン人に話してみると、英語トリビアが出来ますのでぜひチャレンジしてみてください。

基本的に日本人は頂いたらお返しをするというマインドがあります。

そのため、バレンタインデーのお返しとしてホワイトデーという習慣はぴったりだったのだと異文化で生活して感じております。

一方、フィリピンは日曜日教会で神の恵みを受けることになれているので、バレンタインデーでも受取上手な国民性を感じます。

フィリピンはバレンタインデーは性別問わず愛をる日なんですが、やはり男性が女性に何か送るのがスタンダードです。

当日は一輪のバラを持っている人をよくみかけます。

人気のレストランもこの日は行列です。

さて、もしバレンタインデーをフィリピンで過ごすなら日本のチョコレートはプレゼントとして最高に喜ばれます。

個人的に引きの強かった代表的アイテムはこれ。

この箱は非常に威力があります。

やはり現実的には花より団子チョコということでしょうか?

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を待して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

 

山崎式TOEIC リスニングの勉強法(Part2の攻略)

今回はTOEICリスニングのPart2の攻略についてです。

パート1はこちらからご覧いただけます。

Part2は25問でこのパートは、耳だけを使うパートとなっておりますが、選択肢は他のパートと違い3つだけです。

設問文は以下、6つの出題パターンとなります。

1. Yes-No疑問文
2. WH疑問文
3. 否定疑問文
4. 選択疑問文(2つのものを相手に選択させます)
5. 付加疑問文
6. 平叙文

Part2に関しましては、全て共通しておりますが、最初の1語は絶対に聞き取って下さい(よく、What と Why や When と Where が聞き取りにくいと伺います)。

逆にこの最初の1語が聞き取れなければ、分からなかったり迷ったりします。

実力がつけば、全文聞き取ることが望ましいのですが、それまでは最初の1語を特に集中して聞けば、ある程度答えられるかと思います。

あとは、いくつかのルールを組み合わせればPart2はある程度の点数は望めるかと思います。

例えば、2のWH疑問文の選択肢では、YesやNoで始まる選択肢は正解にはなりません。

また、orが含まれる選択疑問文もYesやNoで始まる選択肢は正解にはなりません。

そして、これはPart2全てに共通してますが、設問文に出てきた語句と同じ単語が入った選択肢はほぼ正解にはなりません(引っ掛け問題です)。

だから、設問文と同じ語句の選択肢は選ばないようにして下さい。

さらに、疑問文の主語の人称と疑問文の時制に注意して頂ければと思います。

あと、迷った場合等ですがあいまいな回答をしている選択肢を選んで頂くと正解になる可能性は高いかと思います(ただ、テクニックで解くより聞き取って正解して頂きたいですが)。

以下、その選択肢を記載致します。

I have no idea
I am not sure
It depends on ~
I’ll check~
NeitherEitherが入っている選択肢”(選択疑問文)

といった、上記のあいまいな選択肢は正解の可能性が高いように思えます。

こういった知識をつけてから、ひたすら問題を解いていって頂くと、点数はあがっていくかと思います。

【プロフィール】山崎 弘宣

大学を卒業した後、旅行会社で13年働き、NYとセブで英語を学んだ後、セブの病院で3年間働いておりました。1度日本に戻ったのですが、セブが忘れられなくて、このたびセブに戻ってまいりました。
趣味は、ボクシングです。宜しくお願い致します