TOEIC リスニングの攻略(類似発音と言い換えの単語)

今回はTOEICリスニング(Part1とPart2)の攻略についてです。

リスニングパート全体に言えることなのですが、はっきりと正解がわからない場合に消去法を使うケースが多々出てくるかと思います。

Part1(写真描写問題)の場合は、類似発音の単語を使ってひっかけようとすることがあります。

例えば、写真に車が出ている場合には Cart という単語を使って正解と思わせる問題や、コピー機が出ている場合は Coffee という単語で惑わそうとする問題が出ることがあります。

そのような類似発音の例を以下記載いたします。

floor(床) - flower(花)

scale(秤) - sale(セール)

pile(積む) - file(ファイル)

hold(もつ) - fold(畳む)

form(用紙) - foam(泡)

あと、風景の写真の問題で受け身の進行形(be動詞 ⁺ being ⁺ 過去分詞)が使われている選択肢は間違いとなりますので、消去していただければと思います。

続きまして、Part2(応答問題)の場合も類似発音の単語を使って惑わせる問題がよく出て来ます。

質問に使われた単語と類似発音の単語(もしくは同じ単語)が含まれる選択肢はだいたい不正解です。

例をあげますと、質問文が What’s the price of this magazine?  とあり、選択肢に We got first prize. とあれば、この選択肢は不正解となります。

また、WH疑問文の選択肢では、Yes や Noで答えている選択肢は正解にはなりません。

具体的に言いますと、What、Who、Where、When、Which、How で尋ねられている問題には、YesやNoで答えている選択肢は正解にはならないということです。

逆に正解になりやすパターンもあり、そのパターンとは同じ単語の使用を避けて別の単語で言い換えるパターンです。

以下、TOEICで使用される言い換えの単語を列挙いたします。

copy macine - Device

bus、car、track等 → vehicle

gas → fuel

flower → plants

clothes、shoes等 → merchandize、products、items等

bag → belongings

そして、Part2で正解になる選択肢のパターンがもう1つあります。

それは、質問に対するあいまいな答え方をしている選択肢は正解となる可能性が高いように感じます。

・Either will be fine. (どちらでもいいです)

・haven’t decided yet . (まだ決めていません)

・I don’t really mind. (どちらでも構いません)

・It depends、または It depends on ~ (~によります)

・I’d rather ~ (むしろ~します)

・I don’t have idea.(わかりません)

迷った場合は、上記のようなあいまいなニュアンスの選択肢を選んでいた頂ければ正答数は増えるかと思います。

【プロフィール】山崎 弘宣

大学を卒業した後、旅行会社で13年働き、NYとセブで英語を学んだ後、セブの病院で3年間働いておりました。1度日本に戻ったのですが、セブが忘れられなくて、このたびセブに戻ってまいりました。
趣味は、ボクシングです。宜しくお願い致します

広告

投稿者: Kirihara Global Academy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中