Halo Halo(ハロハロ)にハマってます

こんにちは。プレミアム校アンディです。

今回もまたまたローカル生活をご紹介させていただきたいと思います。

私が住んでいる場所はセブ市のラバンゴンというところで、ここはシュウマイ(現地語でシオマイ)のメッカとして有名な場所です。

しかし、隠れた名産があります。

それはハロハロ!

ハロハロとは現地語でごちゃまぜという意味ですが、日本だと具沢山かき氷みたいな感じのものです。

スタンダードとしてアイスクリームとコーンフレークとゼリーと紅芋のアイスがトッピングされています。

私が通っている店はSol’Sという小さな店で、いろいろ食べ比べた結果、ここの味にハマってしまいました。

SOLさんという方がやっているのでしょうか?

ご覧の通り人気店で人が溢れています。

厳しい眼差しでスタッフへ指示するこの方がオーナーのようです。

メニューは極めてシンプルでHaloHaloスペシャルかレギュラーの二本立て。

私はレギュラーの55ペソをいつも注文することにしています。

なぜならスペシャルにすると、上に紫色の紅芋アイスが乗ってくるからです。

私はあれがちょっと苦手なんです。。。

このシンプルなレギュラーハロハロはベースにジェラードアイスがあり、その上にココナツの果肉、マンゴの果肉、それからグリーンとピンクのゼリー、コーンフレークがセットになっています。

私はこれを仕事終わりに食べるが小さな幸せです。

ところでセブではChowkingという中華のファーストフードでハロハロが人気ですので、このブログを読んで食べたくなった方はChowkingでハロハロを試してみてください。

プレミアム校 アンディ山根

日本では理数系の塾講師を専門にやっておりました。今ではセブ生活にどっぷり浸かって第二の人生を満喫してます。ローカルフード情報なら私にお任せを!

 

広告

投稿者: Kirihara Global Academy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中