面白ギャップ「PASMO」

先日、まる3年ぶりに10日間、日本へ一時帰国させていただきました。

久しぶりに戻ると日本こそが私にとって外国であり、ちょっとした事でもカルチャーショックを超えた衝撃を受けてしまいます。

今回の帰国で得た衝撃の一つがPASMOです。

PASMO(パスモ)は、きっぷやお財布代わりにいつでも使えて、あなたの暮らしをもっと便利にするICカードです。
1枚のPASMOで、鉄道やバスのきっぷとしてご利用いただけるほか、電子マネー加盟店では電子マネーとしてお買い物のお支払いにもご利用いただけます。
また、首都圏・仙台・新潟・札幌(SAPICAエリア)の各SuicaエリアでもPASMOをご利用いただけます。引用元

日本、特に東京エリアに住んでいる方にとってはごく一般的な存在ですが、セブではPASMOというと全然違う意味になってしまいます。

ビサヤ語でPASMOは体調不良を意味します。

とくにフィリピン人はお腹が減ると頭痛がする人が多いようで、そんな時に「お腹減り過ぎてPASMOだよ」みたいな使い方がされます。

だから日本の駅や自動販売機に Love and PASMOと書いてあると、かなり複雑な心境になってしまいます。

PASMOにかかわらずフィリピンでは全然違う意味になってしまう日本語があります。

荒井(痛い)、弟(間抜け)、多恵(う〇こ)、メロン(ある)、馬鹿(牛)、おとん(乳首)

まだ探せば日比の面白ギャップは沢山出てきそうですね。

また見つけたら本ブログでご紹介させていただきます。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を待して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

 

広告

投稿者: Kirihara Global Academy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中