【国際線】新セブマクタン空港第二ターミナルの内部

2018年7月1日よりついにセブマクタン空港第二ターミナルが利用開始となりました。

皆様が国際線でセブへお越しの際は、この新ターミナルをご利用頂くことになります。

6月に行われた内覧会で内部を確認しましたので、こちらでご紹介したいと思います。

まずは、移民局(イミグレーション)のセクション。

外国人、フィリピン人、シニア(60歳以上)といった赤色のサインボードがあります。

移民局(イミグレーション)で入国許可のスタンプを押して貰うと、次はエスカレーターを降ります。

エスカレーターを挟む形でスーツケースが流れてくるターンテーブルが合計4つあります。

スーツケースを受け取ったら、その先にあるRed Channel, Green Channelという表示のところで荷物検査を受けます。

荷物検査を通過し、右側の出口から外へ出ます。

こちらは出発ロビーの様子です。帰国時はこちらを利用していただきます。

Baby Care やPrayer Roomの表示が目を引きます。

7月1日から学校名が変更となり、学校のフラッグも新しくなりました。

こちらを掲げて出口の外側でお待ちしております。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を待して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

広告

投稿者: Kirihara Global Academy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

“【国際線】新セブマクタン空港第二ターミナルの内部” への 2 件のフィードバック

  1. こんにちは。今年、休暇中にうかがいます。楽しみにしています。
    Red Channelと Green Channelは、どう違うんでしょうか。教えていただけると嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中