【対象年齢2歳~5歳】イギリス英語が学べるおすすめアニメ

Peppa Pig(ぺパ ピッグ)

フィリピンで子供向けアイテムのキャラクターといえばキティちゃんが人気ですが、最近はキティちゃんを凌駕する勢いでPeppa pig(ぺパ ピッグ)というキャラクターが子供向けの売り場を賑わせています。

ホームページはこちらです。

アニメキャラクター化したブタの家族の長女がPeppa(ぺパ)という主ブタ公の名前です。

お腹が減っている時に観ると急にレチョンバブイを食べたくなってしまうのは私だけでしょうか?

会話は聞き取りやすい基礎的なイギリス英語です。

Ben and Holly’s Little Kingdom(ベン&ホリーズリトルキングダム)

このアニメは2歳~4歳が対象年齢です。独特なテントウ虫なのに犬の鳴き声をする不思議なキャラがいたり、子供にとっては興味深々の世界です。

英語は非常にわかりやすいゆっくりとしたイギリス英語です。

Hilda(ヒルダ)

日本語だとヒルダの大冒険というタイトルが付いていますが、原版はHildaです。

これもイギリス英語が聞ける子供向けアニメとして大人(私)が観ても結構楽しめます。

 

日本語版のHildaです。

Minions(ミニオンズ)

ミニオンズも非常にアニメキャラクターとして人気があり、玩具をはじめ子供向けのアイテムに多く使用されています。

独特の声にアレンジされていますので何を言っているのか分かり辛いのですが、子供は非常に楽しめると思います。

 

Ballerina(バレリーナ)

孤児院育ちの少女がバレリーナを夢見て旅に出ます。

意地悪なお金持ちのお嬢様に嫌がらせをされ大切にしていたオルゴールを窓から捨てられ壊されたりしますが、心優しい元凄腕バレリーナからその極意を学びバレーオーディションで意地悪お嬢様へリベンジを果たします。

なんだかこの展開はジャッキーチェンが出ている昔のカンフー映画みたいですワクワクします。

バックグラウンドとして使われる音楽もセンスが良いし大人が観ても楽しめる作品です。

紳士の国イギリスの格調高い英語表現を聞きたい方にはぜひおすすめしたい作品です。

この情報が参考になれば幸いです。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

広告

投稿者: Kirihara Global Acacemy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中