【在住者が語る】セブ島の美しいビーチ情報「ホワイトビーチ」モアルボアル

セブに行ったらビーチでインスタでしょう!!

前回は超絶なシュノーケリングが楽しめるペスカドール島の情報ウミガメと泳いげるポイント情報を掲載しましたが、今回はセブらしい魅惑の白砂ビーチ情報です。

トロピカル感溢れるセブ島南西部エリアに位置するモアルボアルではウミガメや熱帯魚が豊富にみられる自然が広がります。

実はここには皆さんがセブをイメージする白砂のビーチが広がります。

その中で最も広大で絶景なのはBasdaku(バスダコ)という地域にある「ホワイトビーチ」です。

インスタ映えお約束!

50m先までは遠浅で突然深くドロップオフします。

日焼けフェチの西洋人カップルが目立ちます。

こちらへは旅行会社が手配するツアーで行くのもありですし、旅慣れた方は個人で出かける方もいらっしゃいます。

【モアルボアルへ行き方】

セブ市のエリザベスモール(通称e mall)そばのSouth bus terminalからモアルボアル行のバスへ乗ります。

バス代は片道300円程度。

この黄色いバスで(Moalboal)というフロントガラスに掲示された行先が目印です。

片道3時間半程度かかりますが、山越えして行くのでセブ島の山の景色も楽しめます。

モアルボアルで最もにぎやかなホセリサール像付近で下車します。

地元の人はハバルハバルというバイクタクシーに乗っていますが、マフラーで火傷したりする事故もありますので、サイドカーのトライシクルの方がおすすめです。

しかし、交渉にはそれなりの英語力が必須です。

行先を伝える→日本人価格を提示される→交渉し40%オフ程度まで粘る。

こう言った冒険も留学の楽しみではありますが、提携の旅行会社もありますので、下記のバナーよりお気軽にお問合せください。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中