【フィリピン留学準備編】絶対に日本でインストールしてくるべし!渋滞の救世主「GRAB」アプリ

Things You Need to Know about Number Coding in the Philippines

フィリピンの「ナンバーコーディング」って知ってますか?

首都マニラでは1995年から主要道路における「ナンバーコーディング」制度が実施されています。

Brief History of UVVRP or Number Coding
The UVVRP or the Number Coding is a traffic decongestion scheme that bans private (even brand-new cars) and public utility vehicles from plying the roads on weekdays (Monday to Friday). This scheme was first implemented in 1995 through a Metropolitan Manila Development Authority (MMDA) Memorandum Regulation No. 95-001. The said memorandum was revised through the MMDA Memorandum Regulation No. 96-005 on 1996. 引用サイト

つまり、車のナンバープレートの末尾の数字で、通行できる曜日が限定されるという恐ろしい制度です。

しかし、セブも同じようにここ10年間で渋滞が深刻化しておりますのでナンバーコーディングが行われるのも時間の問題と言われています。

特に朝夕の通勤および帰宅時間となるとタクシーを捕まえるもの非常に困難を極めます。

さらに雨が降って1時間以上捕まらない時は「1000ペソ払っても良いからどうか乗せてくれ~」と神に祈る気持ちになってしまいます。

しかし、数年前から救世主が現れました。

GRAB(グラブ)というプライベートカーの配車アプリです。

2019年2月の記事「【3分間でわかる】2019年100倍楽しめるセブ島のまとめ情報」の中でも少しだけご紹介しております。

白タクと言ってしまえばそうなのですが、身元のしっかり分かる車のドライバーが登録し、乗客による評価制度を導入していますので、評価が悪いドライバーは生き残れません。

一般のタクシーと比較すると車内の清潔さ、サービスともに歴然とした違いがあります。

アプリでオーダーする時に出発地と目的地を入力し、あらかじめ料金が具体的に確定しますので、それ以上の料金を求められることはありません。

とっても便利なアプリなのです。

しかし!

ここで一つだけ条件があります。

◎日本でインストールしてくること!

 

日本のスマホをそのまま持ってきても現地でインストールして登録することが出来ません。(たまに偶然成功する方がいますが、稀です)

アプリの登録方法はセブポットさんのサイトに分かりやすいインストール方法の掲載がありましたので、こちらをぜひご参照されてみてください。

アプリを開くと下のような画面になります。

下の画像のメニューに左側からCar  Food  Delivery  Loadと並んでいますが車を呼ぶ場合はCarを選んで画像を押します。

さて、現地での使い方をステップごとに解説します。

アプリ実践編

1 現在地と目的地を入力する
2 料金と推定到着時間が表示される

料金は同じ距離でも時間帯やその日の渋滞の程度によってかなり料金差が出てきます。

3 予約(Book)を押す

4 ドライバーが確定され顔写真や評価履歴が出てくる

5 マップ上で車の現在地が表示される(あと何分で到着するかも出てくる)

※クレジットカードを登録し、クレジット決済する方法もありますが、毎回現金決済する方法を選ぶのも可能です。

現地でスマホを購入する方法

日本で使っているスマホにGrabアプリをインストールするのを忘れた、または、諸事情によりアプリをインストールできないという方へお勧めの方法は、現地でスマホを購入し、現地のシムカードを挿入し、アプリのインストールおよび登録するやり方です。

◎現地スマホを購入するアドバンテージ

・シムフリースマホなので、香港等、フィリピン以外の国でも現地でシムカードを入れ替えて使える。

・現地の人にスマホの使い方やアプリの登録方法を教えてもらえる。

参考記事:【フィリピン留学必見】あなたのスマホに現地SIMカードを入れよう 基本編

・思い出の詰まったお土産になる

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

広告

投稿者: Kirihara Global Acacemy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中