【歌で覚える英語】太陽系惑星イングリッシュソングの記憶定着力が凄い

前日、娘と一緒にマンダウエ市にある「パークモール」へ出かけた際、「National Book Store」へ立ち寄りました。

たまたま入口付近に太陽系惑星の模型の箱が展示してあったのですが、突然娘が指さしながら惑星の名前を呼び始めました。

一つや二つではなく、全ての太陽系惑星の名前を英語で言えたのは想定外の出来事でした。

M = Mercury 水星
V= Venus 金星
E= Earth 地球
M= Mars 火星
J= Jupiter 木星
S= Saturn 土星
U=Uranus 天王星
N= Neptune 海王星
P= Pluto 冥王星

そして、一体どうやって覚えたのか聞きました。

「How did you learn the name of the planets?」

彼女はこう答えました。

「Umm, Just the planet song」

幼稚園で惑星の歌を合唱した時に覚えたと言います。

私もその歌に興味が湧いてしまい、youtubeで探し娘と一緒に歌ってみました。

最初はちょっと微妙な歌だなと思っていたのですが、『ダークダックス』を彷彿させる素晴らしい男性コーラスがボディブローのようにジワジワと脳の海馬を刺激し、気が付いたら洗濯しながら惑星ソングを口ずさんでいました。

動画と一緒に3回歌ったら確実に記憶エリアのコアな部分を惑星ソングに占領されますのでご注意を。

ちなみに、私が小学生の頃習った日本語での惑星の覚え方は語呂合わせで「すいきんちかもくどってんかいめい)でした。

これは宇宙大帝ゴッドシグマの歌でも出てきます。

2分06秒のところをご覧ください。

歌の記憶定着力は凄いです。

何十年経ってもこの歌を聞くと幼少の頃の色んな記憶が同時に蘇ってきます。

しかし、この記事を書いている最中も私の頭の中では惑星ソングが止まりません。。。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

広告

投稿者: Kirihara Global Acacemy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中