【空港お迎え】女性インターンシップ2名ご紹介

今年のインターンシップご紹介

今年の4月からピックアップを中心にお手伝いして頂いているインターンシップの女性2名のご紹介をさせて頂きます。

左から「ミカ」さん、真ん中「ジョリビー」、右「フーカ」さん。

ミカさんは2017年にセブシティ校へ5カ月留学。

フーカさんは2018年にセブシティ校へ6カ月留学。

ミカさんは大阪出身で、仕事でもっと外国人の対応が出来るようになりたいという思いから留学を決意したそうです。

フーカさんは名古屋出身で、高校時代にアメリカへホームステイしたことがきっかけで英語への興味が湧いたそうです。

ちなみにそのホームステイ先の家の娘さんが日本語が達者だったために、全くコミュニケーションに困らず快適にすごせましたが、逆に英語の勉強にもならなかったという逸話があります。

二人ともセブ島留学が初めてのフィリピン渡航ということでした。

女性の単独フィリピン渡航に対し不安はなかったのかと聞いてみましたが、二人とも既にセブ島という場所は日本人の留学先としての情報も沢山あり、空港への迎えもあるので特に不安はなかったそうです。

現在はそれぞれセブシティ校とセブプレミアム校と交互にステイしておりますので、両校の周辺情報はお任せください。

これから女性目線でセブ留学生活に関する情報をご提供して行きたいと思います。

早速ですが、トップバッターはフーカさんにお願いしました。

こちらをクリックしてご覧ください。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

広告

投稿者: Kirihara Global Academy

セブ島留学で最も歴史の古い学校の一つである桐原グローバルアカデミーは学校参考書出版会社としても知られる「桐原書店」直営校です。セブ市内の中心部にあり、放課後にセブの街を楽しむことができます。セブでお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中