【体験レポート】セブ留学でビギナーが3ヵ月後に英語が話せるようになるのは本当なのか?!

ブログランキングに参加しております。ぜひ応援クリックよろしくお願います。にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

インターン生になろう

桐原グローバルアカデミーでは三カ月から半年に一度のサイクルでインターン生を採用しておりますが、これまで5名の方がインターンを卒業しました。

短期留学と異なるのは仕事と生活を通じて中期にわたって英語を日常化することが出来るという点です。

皆さんインターンを卒業する時にはセブへ来た頃よりかなり上達しています。

【2018年にお手伝い頂いた太田さん】

英語3か月説を検証

英語をほぼゼロからスタートし、3か月である程度の日常英会話が出来るようになるというのがセブ留学の世界では通説化しているのですが、それは本当なのでしょうか、それとも単なる都市伝説なのでしょうか?

現在インターン生としてお手伝い頂いている渡辺さんにインタビューしてみました。

【インタビュー動画】

渡辺さんの例

1か月経過

終始翻訳機のお世話になりっぱなしで言いたいことが言えない状態が続く。

自分でも成長が具体的に分からなかった。

2か月経過

担任のバディ講師はスピーキングが上達してきたと言っていたが、本人としてはあまり自覚がなかった。

3か月経過

現地のフィリピン人フレンドとの食事会にビギナーの生徒さんをお誘いした際、翻訳機をほぼ使うことなく自分自身が通訳の役割を果たせた。

当初からの英語力を知っているフィリピン人フレンドがその上達ぶりを褒めてくれた。

英会話力を伸ばす最大の要素

渡辺さんのケースは素質も少なからずあると思いますが、最も大きいのはビギナーで英語が苦手なうちから先生以外の人との実践会話をトライした事です。

現地では知らないフィリピン人とは話をしないでくださいと忠告しておきながら矛盾していますが、見ず知らずの人とのコミュニケーションをとることは英語のみならず、異国でのコミュニケーション力のトレーニングにもなります。

私は留学へ来られたお客様とお話する機会があるたびに「学校の外で必ず会話をする機会を作った方が良いですよ」とアドバイスさせて頂いています。

※ただし安全に十分配慮すること

関連記事:【留学㊙話】英語が伸びる留学生に共通するたった一つの条件

外国人の利用客の多いお店のスタッフとの会話がおすすめです。

なぜなら、店側は外国人対応のため英語が堪能なスタッフを雇っているケースが多いからです。

例えば、ホテル、スターバックス、高級レストラン等のスタッフは英会話の練習相手としてピッタリです。

また、フィリピン人フレンドから英語の上達について褒められたことは最高のモチベーションになります。

【合わせてご覧頂きたい記事】

【演出力】30秒以内に外国人に英語を褒めさせるキラーワードとは?

少し余談ですが、私がこれまで海外生活において多くの成功したビジネスマンと現地でお会いし、彼等を観察しましたが、ビジネスで成功している方は必ずしも英語力が抜群という方ばかりではありません。

海外でも自分の存在を印象付ける迫力が皆さんあります。

「Hello」や「How are you?」といった平凡な挨拶英語でも声が大きく、また表情もかなり明るく印象的です。

これも数多くの実践経験の賜物だと思います。

英語力が足りないからまだ自分には早い等と思わず、今ある力で行動することをお勧めします。

そういう意味ではシガラミのないセブ島留学は最適な場所です。

インターンシップ生随時募集中です。

1日4時間のマンツーマン授業をご提供。

空港ピックアップや業務アシストとやる気さえあればどなたでも出来る内容です。

英語ビギナー大歓迎。

私がサポートしますので安心。

3ヵ月と6カ月コースがございます。

ぜひ皆さまのアプライをお待ちしております。

下の「お問い合わせボックス」からご質問ください。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

 

桐原グローバルアカデミーI.T.Park(アイティーパーク)校が開校しました

ブログランキングに参加しております。ぜひ応援クリックよろしくお願います。にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

I.T.パーク校が開校しました

桐原グローバルアカデミーのセブシティ校が閉校し、新たにI.T.パーク校が開校しました。

先週の金曜日を最後に長年思い出の詰まったセブシティ校をあとにしました。

引越隊長を仰せつかった私は朝4時きっかりに運送業者さんと共に引越荷物の移動を開始しました。

段ボール18個とオフィス家具一式を3時間半ですべて移動完了させるという指名です。

まだ外は真っ暗な中、黙々と荷物を外に運び出し、まるで夜逃げでもしているような緊張感がありました。

最後はホテルのスタッフと握手をして別れました。

引っ越し先のビルのエレベーターの稼働が6時半からという落とし穴があったのですが、なんとかオフィスの通勤時間が始まる30分前の7時半に全ての搬入を終えました。

普段使わない筋肉を使ったお陰で土日は筋肉痛を楽しみました。

I.T.パーク校の場所は今セブで最も華やかに発展しているI.Tパークの「Ayala Central Block(アヤラセントラルブロック)」という最新ショッピングモールと一体化しているビジネスエリアの14階となります。

【動画でご紹介】

このビルの個人的なアドバンテージはエレベーターがフィリピンでは最高級の三菱だということです。

セブでは「ミチュビシ」と呼ばれレスペクトされています。

たかがエレベーターですが実は奥が深いのです。

専門家の知人によるとフィリピンで三菱のエレベーターを使っているビルは全体的に材料をケチっておらず安心感があるということです。

ちなみにプレミアム校のあるホテルも三菱のエレベーターです。

安全安心の桐原グローバルアカデミー!!

コンドミニアム ステイ

先週到着され月曜からI.T.パーク校で英語学習をスタートされた生徒様に生活の様子をお聞きしました。

休み時間は従来と同じ11時50分から13時迄ですが、隣のアヤラセントラルブロックのフードコートでお昼を食べて戻って来ても午後の授業開始まで余裕があるそうです。

コンドミニアムなのでキッチンもありますが、周りに美味しそうなレストランが沢山あるのでキッチンはまだ使っていないということです。

コンドミニアムの住み心地も大変良いとのことでお部屋の写真を頂きました。

現在お泊り頂いている「Riala(リアラ)」はI.T.パークでは最新のコンドミニアムです。

私もI.T.パーク校へ常駐しておりますのでぜひ皆さまのご利用をお待ちしております。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

 

 

 

 

【体感的英語】セブ島留学&スポーツジムの組み合わせは英語を浸透させる

ブログランキングに参加しております。ぜひ応援クリックよろしくお願います。にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

娘の英語力の変化を観察

私がセブ島へ移住した当初はまさに自由人で、いまさら現地で家族を持つ計画はなかったのですが、結果的にいま子育て中の家庭人パパとして生活しています。

自己紹介記事にも書いたのですが、日本に住んでいる頃は海外生活に対する憧れや英語をはじめとする外国語に興味があったわけではないのですが、たまたま縁があって暮らし始めたセブが私の居場所となり、地元密着型の生活を楽しむようになりました。

英語より先に現地のビサヤ語を覚えた理由は人間を含むセブのカルチャーそのものを受け入れてフォローしたくなったということでした。

丁度セブの大学で日本語を教えている頃に娘が誕生したということもあり、人間が言語能力を培っていく過程を興味深々に観察してきました。

日本では当然ながら日常生活で日本語が使われる環境なのですが、そこで生まれ育った私たちは、生活している間に自然と日本語が身についています。

フィリピンで育つと現地語(マニラはタガログ語、セブはビサヤ語)と英語はセットで自然に覚えていきます。

問題は日本語の習得です。

これはフィリピン人と国際結婚をしている日本人男性が共通して持つ悩みでもあります。

ちなみに母親が日本人で父親がフィリピン人の場合、子供は普通に日本語が話せるようになります。

きっと日本語漬けの環境を子供に与えれば英語、現地語、日本語の「バイリンガル」になれると思っていましたので毎日日本語で話しかけ、日本語の基礎を教えようと計画していました。

しかし、幼いころから外国語を学んだために、どっちの言葉も中途半端という「セミリンガル」になってしまうという不安がよぎり、基礎ができる前から無理やり日本語を教えるという計画を止め、妻と話すときは現地語のビサヤ語、娘とは英語だけで話をするレギュレーションにしました。

3歳から幼稚園に通い始めたのですが、英語でのカンバセーション能力が飛躍的に伸びたのは幼稚園で歌を合唱するようになってからでした。

それからダンス、ゲーム、リトミックを通じて体験することにより、英語がより体感的に浸透して行きました。

アクティビティで体感的に英語を浸透させる

セブ島留学の大きな特徴は、マンツーマンレッスンを主体に自分のレベルに沿った内容の会話を豊富にこなすことによって英会話への抵抗をなくし、習慣的な感覚を培かうことができます。

そして、学校の授業が終わった後でお勧めなのが、英語を使ったアクティビティにより体感的に英語を浸透させるワークアウトです。

私は運動が趣味なので、いろんなスポーツジムへ参加し経験をしてきましたが、おすすめはジム内で開催されているグループセッションへの参加です。

大型ジムはヨガやズンバをはじめ、グループセッションを受けることができます。

インストラクターは基本的に英語が上手い人が多く、英語でのオーダーに従って体を動かすことになります。

リスニングのみならず、もし自分がインストラクターを任された時のことを想像しながら行うと効果が高いでしょう。

セブで人気のグループセッションのあるスポーツジム

Fitness Nation

Cebu Holiday Spa

Gold Gym

ANYTIME FITNESS

Zink

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

【2019年情報】日本人にとってのフィリピン留学のポジションとは?

先日、外務省の職員の方にお話しを聞く機会があり、日本人のセブ観光客の総数やこれからの動向に関する情報を入手しましたのでこちらでシェアさせていただきたいと思います。

セブを訪れる旅行客の傾向と人数

DOT(フィリピン観光省)によれば、韓国、日本、中国の順番に多く、2018 年の日本人来比 数は 45 万人弱で前年比の 18%増

日本(成田、名古屋、大阪)からの直行便にてセブマクタン空港から入国した日本人は 22 万 5 千人

現在、日本企業の社内旅行の人気は「セブ、台湾、グアム」がトップ。

イギリス留学を上回るフィリピン留学生の数

現在フィリピン留学は語学留学としての渡航先として世界第3位となっており、イギリスを抜いている。

一般社団法人海外留学協会(JAOS)による日本人留学生調査2018

2018年日本人語学留学生
アメリカ22.9%
オーストラリア21.9%
カナダ16.1%
フィリピン8.6%
イギリス8.5%
ニュージーランド7.3%

 

ライフスタイルを維持する新しいカテゴリー

3か月未満の留学が青、3か月以上の留学が茶という区分。

アメリカ、オーストラリア、カナダは圧倒的に青の比率が大きく、フィリピンは短期留学が主流である。

フィリピン留学という選択肢は仕事を辞めたり、休学することなく、ライフスタイルを犠牲にせずに留学することができる新しい分野として活用されているカテゴリーであることがわかる。

外務省からのお願い(たびレジ)登録

留学生および海外旅行者向けの安全情報 として 3 か月以上のフィリピン滞在者には在留届、それ以内の短期留学の方は「たびレジ」に登録 して欲しい。

※強制ではなく、あくまで安全情報入手のため

日本出発前に「たびレジ」に登録するとフィリピン大使館から渡航先の安全対策に関するメールが送られる。

まとめ

フィリピン留学が本家ともいえるイギリス留学を生徒数で上回っているという事実は日本人にとってすっかり市民権を得ている証拠だといえますね。

ぜひ語学留学をご検討されている方にはこの事実をお伝えいただけたら幸いです。

またライフスタイルを維持したまま語学留学ができるという点も大きな魅力ではないでしょうか?

日本の忙しい社会人の方が休みが取れるのは最大でも1週間だと思います。

また日本の大学の場合、休学中に授業料が発生するところが多いので、思い切った海外留学がなかなかできません。

セブ島にある桐原グローバルアカデミーは完全プライベートのオールマンツーマン&デラックスホテル客室ステイでなんと1週間で110,510円から留学できます。

週の途中からの入学も可能です!

詳細はこちらからご覧ください。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

 

フィリピンのハロウィンとお墓参りの様子をご紹介

ブログランキングに参加しております。もしよろければ一度下記のバナーボタンを押していただけたら10ポイント上昇します。ぜひ応援よろしくお願います。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

フィリピンのハロウィンが凄い理由

私は2007年まで日本で生活していましたが、その当時の日本にはハロウィンなんて遠い海外の習慣として馴染みが無かった記憶があります。

近年、日本でも年間行事の中に組み込まれ、特に10月31日の渋谷には仮装した若者たちが大勢繰り出すというニュースがセブにも聞こえてくるようになりました。

ところで、本家の欧米におけるハロウィンは日本でいうとお盆にあたる行事で、仮装パーティー以外にキリスト教の「万聖節」の前夜祭となります。

フィリピンも9割強がキリスト教徒なので、欧米と状況は同じはずですが、実はフィリピンの場合さらに強烈です。

実は毎年9月になるとクリスマスシーズンがスタートし、街にはマライヤキャリーのクリスマスソングやワムのラストクリスマスがヘビーローテーションで流れ、ショッピングモールにはクリスマスツリーが一斉に売られ始めます。

クリスマスのキラキラした勢いをキープしたまま、ハロウィンのお祭りムードが追加されます。

仮装やパーティー好きなお国柄ということもあり、ショッピングモールや飲食店のスタッフは業務の一環という割り切りを一切捨て、口紅をブラックに塗ったり、特殊メークの細工に余念がありません。

ハロウィンにお墓参り

フィリピンのハロウィンでは宗教的な行事としての側面も非常に重要なのです。

日本と同じく、この時期は田舎へ戻ってお墓参りをします。

信仰によると、10/31になると亡くなったご家族やご先祖様たちが天国から戻ってきます。

フィリピンらしくハロウィンを盛大に楽しみながらお迎します。

11/1は全ての聖人と殉教者を称える日となり、弁当を持って墓でピクニックをします。

ジョリビーやピザショップから食べ物を買い込み、お墓にテントを張り、お墓参りという名のピクニックを楽しみます。

私がいつも訪問するお墓はセブのSMシティから徒歩15分程度の「QUEEN CITY MEMORIAL GARDEN」というところです。

SMシティから徒歩15分という最高の立地

12年もセブに住んでいると、少なからず出会いと別れがあります。

同じメモリアルパークに旧知人が5名眠っていますので、ハロウィンの時期は全部のお墓を回って意外と忙しいのです。

ハロウィンの時期にしか行きませんが、ジョリビーやダンキンドーナツ等のブースが出てお祭り状態で、お墓という寂しい感じは一切しません。

 

お墓へお供えする花が入口で盛んに販売されています。

多くはセブのバランバンという山間の町から配達されてきます

 

フィリピンではお棺のまま埋葬される土葬が一般的です。

また火葬にすることも出来ますが、余計な費用がかかるという理由であまり好まれません。

フィリピンのお墓のタイプは大きく3種類に分かれます。

一般的なのは四角いコンクリートブロックの中にお棺と共に眠るタイプです。

ブロックタイプには場所を含めた購入とレンタルの場合があります

次のタイプは欧米の映画で良く出てくるプレートだけが土の上にあるスッキリしたタイプです。

海外の映画でお馴染みのタイプ

そして、最後は4階建てのコンドミニアムタイプです。

脚立を持った花を飾る担当者がいます

コンドミニアムタイプのお墓は基本的に3年レンタルで、所有権を買うスタイルではありません。

3年経過するとそのまま継続するか、もしくは共同の土の中へ入ります。

さて、フィリピンのハロウィンとお墓詣りの様子をお届けしましたが、いかがでしたか?

留学や観光でお墓に行くことはありませんので、フィリピンの日常シーンを知っていただけたら幸いです。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

セブ島の隠れ名物「モリンガ」って知ってる?

“Rumah Highlands Hotel” 夏季限定プランが始まって1週間が経過しました。

個人的にはロビーの奥にある「The Detox Bar – Vegan Cafe & Integrative Nutrition Center」という健康志向のカウンターバーが非常に気になります。

フィリピンは日本以上にアメリカのライフスタイルの影響を強く受けているので、肥満が多く不健康志向の国だと言えます。

ライスをより美味しく食べるために、オイリーかつ高塩分の料理が好まれ、まるでエスキモーのように全く野菜を口にしません。

コンビニエンスストアの冷蔵庫を覗いてみると、無糖のドリンクは水とビールしか無く、毎日が糖分祭りといった感じです。

そんな環境の中、自分の健康をいつも気にしながら生活している私にとって本気で健康志向を売りにしているお店はまるでオアシスに感じられます。

スタッフの方の作業を見ていると、飲食店というよりもまるで漢方薬局のような雰囲気です。

冷蔵庫の中にある深緑色をしたドリンクが目に留まりました。

「MORINGGA(モリンガ)」と書いてあります。

MORINGGA(モリンガ)

基本的にモリンガの葉がベースなので味は微妙ですが、健康をイメージしながら飲むと非常に楽しめます。

ハーブとハニーを混ぜているので「あ~不味い」ということもありません。

飲んで15分程すると何となく体が火照ってきたので血行が良くなったのだと思います。

モリンガはセブではマルンガイと呼ばれ、スープの具材として使われています。

お店のスタッフもこれをマルンガイと呼んでいます。

セブ名物といえば仔豚の丸焼きレチョンやマンゴジュース、ドライマンゴが思いうかぶと思いますが、このモリンガも実は知る人ぞ知るセブ土産として有名なアイテムなのです。

特に健康志向の方に愛用されています。

実はモリンガの葉はその辺に沢山生えているのでフレッシュなまま素材として使われます。

食糧農業機関「FAO」の調査によると、たんぱく質やビタミンA・B・C、ミネラルが豊富ということです。

デトックスバーのメニューの中に健康を意識した食事があり、その中からモリンガのパスタを頂いてみるとことにしました。

蕎麦ベースのパスタにモリンガのソース、ゴマと海苔の組み合わせです。

ドリンク付き 260ペソ      402K cal

ジュースがセットで付いてきます。

写真のジュースは脂肪燃焼効果のある「FAT FLUSH」というものです。

セットで付いてくるドリンクの説明

まとめ

10年前のフィリピンでは肥満は富の象徴と言われ、「太った少年」という名のレストランが印象的でした。

痩せている人は貧困で不健康というイメージが一般的で、私の場合は「もっと太りなさい」と近所の人から謎のアドバイスを受けていました。

しかし、時代は急速に変わり、アヤラモールにサラダ専門店が出来たり、ライスの量を減らしたりする健康志向な人たちを目にするようになってきました。

デトックスバーの存在もそういった時代の象徴だと言えます。

私はこの2週間の夏季限定プランの滞在の中で、ぜひデトックス効果上げたいと思います。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

ブログランキングに参加しております。もしよろければ一度下記のバナーボタンを押していただけたら10ポイント上昇します。ぜひ応援よろしくお願います。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

夏季限定|Rumah Highlands Hotel(ルマー ハイランズ ホテル)留学プランのご案内

桐原グローバルアカデミー夏季限定プラン

2019年8月5日より8月16日の2週間、夏季限定の特別プランを開催します。

開催地となる「Rumah Highlands Hotel(ルマー ハイランズ ホテル)」は2017年にオープンした新しいホテルで日系企業によるオペレーションが特徴です。

酸化を防ぐ炭を活用したベッドの導入やビーガンレストランを運営するなど、健康を指向した、セブのホテルの中では一線を画す存在です。

このプランのアドバンテージとして四つの大きな特長があります。

①空港へのお迎えとお送りがセット
②朝昼晩3食付き
③スプリットタイプの静音エアコン
④眺望の良さ

海抜200mからセブシティを見下ろす眺望

気になる立地ですが、セブの中心街の一角であるITパークより約3km(車で10~15分)付近でJYスクエア(ラホッグ地区)からマルコポールプラザのある山の方へ向かいます。

おすすめのポイント

☑日本人経営のホテルで万全の管理体制
☑ビデ洗浄機、スプリット型エアコン等、日本と同等の装備が嬉しい
☑市街地の喧騒から離れた静かな環境
☑新鮮な空気
☑セブの夜景が楽しめる
☑健康ベッドで体調良好(酸化防止の活性炭を活用)
☑レストラン内のオーガニックバー(VEGAN DETOX BAR)
☑ホテル内に素敵なマッサージスパがある
☑バランスの取れた食事(3食付き)
☑空港無料送迎(お迎え、お送り)

 

VEGAN オーガニック野菜を使った健康志向のバー


VEGAN Detox Bar

スパ(マッサージ)が嬉しい

セブの醍醐味の一つがコスパの高いマッサージです。

日本の半額以下の値段で楽しめます。

こちらのスパは非常に明るく清潔感に溢れていますので気分も明るくなれそうです。

ホテル内で手軽にマッサージサービスを受けることが出来るのもこのホテルの醍醐味です。

3つのプラン

プラン別料金表

お部屋のタイプ 前泊・延泊 1週間(A,B) 2週間(C)
シングル 8,800円 160,000円 277,300円
ツイン(2人利用) 10,680円 138,100円 244,300円

※入学金、SSP等の費用についてはこちらからご覧ください。

時間割(1コマ50分、10分休憩、昼休み50分)

区分 時間 内容
基本授業 午前 8:00~8:50 マンツーマン(1対1)授業
9:00~9:50
10:00~10:50
11:00~11:50
午後 13:00~13:50 マンツーマン(1対1)授業
14:00~14:50
15:00~15:50
16:00~16:50

※金曜日の授業は午前で終了

1人1人のご要望をお聞きして、カスタマイズされた英会話レッスンをご提供します。

午前中4レッスンは「桐原スピーキングメゾッド」を受講いただき、午後の4レッスンは選択科目によるレッスンを行います。

桐原書店留学事業部にて事前カウンセリングも行っておりますので、ぜひ記事下のボックスよりお問い合わせください。

★ご利用上の留意点★

1.金曜日は午前11時50分に授業終了。
(卒業生は13時よりホテル内で卒業式が行われます)

2.祝日でも平常通りの8時間マンツーマン授業。

3.日曜日IN、土曜日12時チェックアウトとなります。

4.レッスンの場所は原則お客様の客室で行って頂きますが、ご希望があれば屋上テラス、オーガニックバー等、開放感のある環境でのレッスンも可能です。

 

イメージ動画

まとめ

こちらは、日本人向けのホテルと言っても過言ではない設備と配慮があります。

全室にバスタブとドライヤーがあるのも日本人としては嬉しい限りです。
※フィリピンのホテルにはドライヤーがあまり装備されておりません。

それともう一つ忘れてはならないのが、エアコンです。

東南アジアのホテルでは一般的に室外機と合体したボックス型のエアコンが壁にマウントされていますが、独特の作動音がします。

こちらのホテルでは日本と同じタイプのエアコンが設置してあるので、音が気になって眠れないということはありません。

街の喧騒から離れ、放課後も落ち着いた環境で過ごすことができます。

所在地が山の中腹と言ってもセブの中心街の一角であるITパークまで約3kmの距離(車で10~15分)ですので、放課後もGrab Carやタクシーにてお気軽にお出かけできます。

ちなみに、こちらの夏季限定プランは私(豊島)が初日のオリエンテーションから卒業までお供させて頂きますのでセブやフィリピンの事を含めお気軽にお尋ねいただけたら幸いです。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

 

ブログランキングに参加しております。もしよろければ一度下記のバナーボタンを押していただけたら10ポイント上昇します。ぜひ応援よろしくお願います。


にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村