アメリカンガールズからのアタック@渋谷一蘭人気ラーメン店

皆様はじめまして。

12月10日よりインターンシップとして桐原グローバルアカデミーで空港ピックアップ等のお手伝いをしている埼玉県出身の栗原と申します。

どちらかというと背が高いほうなので空港でのお迎えの際には私をすぐに発見していただける自信があります。

ところで、私は桐原グローバルアカデミーのセブシティ校へ留学生として半年間滞在しておりました。

実は留学前は殆ど英会話のできない典型的なビギナーだったのですが、半年間鍛えて貰ったおかげで卒業する頃にはいわゆる「英語が話せる人」に変身することが出来ました。

卒業後に埼玉の実家へ戻り、渋谷へ遊びに行った時の事ですが、残念なことによく利用していた定食屋さんがなんと閉店していたのです。

ショックを受けながらも背に腹は代えられません。

付近を見渡すとすぐ向かいに一蘭という超人気のラーメン店が見えましたので、迷わずそこで食べることにしました。

流石に渋谷の人気店というだけあって店舗へ続く階段には長い行列が出来ていました。

そこは観光スポットにもなっているようで外国人の姿が目立ちました。

お客さんが食べ終わって店を出るたびに少しずつ階段を上って移動するのですが、その時、私のすぐ後ろに並んでいた金髪美女と体がぶつかりました。

今考えたらひょっとしてあのアタックはわざとかなと思うのですが、私は反射的に「Oh sorry!」と英語で伝えました。

すると私が英語が話せると判断したのかその金髪美女は私に英語で話しかけてきました。

フフフ、セブで鍛えた英語の出番ですね!

その女性はラーメン店に並んでいるのにおすすめの寿司店を聞いてきました。

白人女性「Do you know any good Sushi bar nearby?」

私「Umm, Sorry I’m not familar with it.」

私が良く知っている寿司店といえば回転寿司くらいしかなかったのでそれを伝えるのを躊躇してしまいました。

日本に来ている外国人からの質問に答えるにはおすすめの寿司店情報って必須なんですね。

それから観光スポットに関する質問が来ました。

白人女性「Is there any famous tourist spot?」

私「How about the Tokyo Sky Tree?」

白人女性「What is that?」

私「It’s like the Tokyo Tower.」

白人女性「Wow. That’s great!」

私「By the way, have you heard the name Asakusa?」

白人女性「Umm …」

 

桐原グローバルアカデミー「おもてなし英語」留学コース

 

白人女性の二人は観光地に関して色々と話をしていましたが、浅草に関する情報を思い出したようです。

それから5分程話をしました。

セブの先生と散々練習した基本英会話が非常に役に立ち、その白人女性の名前とか出身地も聞き出せました。

私と話をしていた白人女性はアマンダさんとう名前のアメリカ人でボストンに住んでいるそうです。

年齢はあえて聞きませんでしたが、歳の頃はそうですね、26歳位でしょうか。

一緒に来ていたお友達も若いアメリカ人の女性でした。

二人とも初めての日本だということでした。

「とりあえず日本の東京へ行ったらまず渋谷の一蘭へレッツゴー」という情報がアメリカ人ツーリストの情報としてあるのかもしれません。

その時は私は一人で来ていたのですが、もし埼玉の友達が一緒に来ていたら私が外国人と普通に英語で話しているのを見てビックリしていたと思いますね。

ちょっと残念です。

これから半年間セブ面白情報をぜひ共有させていただきたいので、留学の際にはぜひお声をおかけください。

ぜひ応援よろしくお願いします。

 

【プロフィール】栗原尚吾
出身は埼玉県大宮市です。
セブシティ校に半年間留学していたので
留学生に必要な生活情報は満載です。
特技はサッカーのオンラインゲーム。
全国大会上位進出歴あり。
ぜひ留学の際にはお声をおかけください!

 

 

広告