『令和』をネタに外国人と英会話をしてみましょう

令和元年

長年海外生活をしているといつの間にか日本の元号で今何年なのか分からなくなってしまいます。

私の場合、平成19年にフィリピンへ移住しました。

それから平成21年位まではなんとか今何年なのか覚えていたのですが、それ以降はすっかり忘れて生活していました。

娘の日本国籍取得の書類をセブ市にある日本領事館へ提出した際に、提出書類のフォームが平成表記になっており、事前にインターネット検索で確認したのですが、平成31年で本当に合っているのか不安で窓口の方へ確認してしまいました。

令和元年となり記憶に新しいので、もし日本政府へ提出する書類があったとしてもかなり自信をもって提出できます。

元号って英語で何?

元号をインターネット検索で調べると「Era」または「Era name」と出てきます。

しかし、「Era」という特殊な単語が万が一相手に通じない場合を想定して別の表現方法を用意しておいたほうが無難です。

キーワード

  • 西暦:Western Calendar
  • 和暦:Japanese Calendar
  • 令和時代(時期):Reiwa period

令和のつづり

令和をローマ字表記にするとスペリングは「Reiwa」ですが、レイワの「レ」音は口の中の上側に舌が一瞬触れるところから始まるので音だけ聞くと「L」音です。

令和のスペリングは「Leiwa」ではなく「Reiwa」が採用されているという説明を入れることにより英会話量を増やせます。

It is written as Reiwa but pronounced in a way closer to Leiwa.

Reiwaと書いても発音はLeiwaに近いです。

令和の意味

令和の意味まで英語で言及する機会はあまりないかもしれませんが、もし話題にのぼってしまった時の対策としてキーワードを抽出してみましょう。

Reuters reported that the two characters representing the new Japanese era, or gengo, imbue a sense of peace and renewed optimism. The first character means “good” and “beautiful” but also carries a sense of “order” and “command.” The second character means “peace” or “harmony.” 参照元

キーワード:

The first character means “good” and “beautiful”
最初の文字の意味は善と美。

The second character means “peace” or “harmony”
二番目の文字の意味は平和と調和。

The Reiwa period has begun on  May first 2019  the day after Emperor Akihito abdicates the throne.
天皇明仁が皇位を譲り、2019年1日より令和時代が始まった。

まとめ

外国人から令和についての質問を待っていてもなかなか来ないと思いますので、思いきってこちらから「令和って知ってる?」という感じで話題を振ってみましょう。

この情報がお役に立てば幸いです。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

広告

“英語をペラペラに見せるためのマウンティング術☆「ガラ」を使いまくろう”

「英語をペラペラに見せる」シリーズとしてこれまで「gonna ガナ」「wanna ワナ」を積極的に会話の中へ取り入れましょうという記事を書かせて頂きましたが、今回は「garra ガラ」もラインナップへ追加したいと思います。

映画は最高の英語教材

私は映画やドラマの中に出てきた印象的なセンテンスを実際の生活の中で積極的に使うようにしています。

昔は『プリズン・ブレイク』(Prison Break)が私の英語教材でしたが、ここ近年『ウォーキング・デッド』(The Walking Dead)に出てくるセリフを盛んに取り入れています。

『ウォーキング・デッド』とは生き延びた人同士サバイバルコミュニティを作り、協力しながらゾンビを退治しながら生活するアメリカンドラマです。

各シーンでゾンビが襲ってきますので、常に逃げ回らなければなりません。

「すぐ逃げなきゃ」という切羽詰まったシーンで「garra move (ガラ ムーブ)」とか「garra run (ガラ ラン)」というセリフが定番として出てきます。

そもそも「garra (ガラ)」って何?

これは「informal contractions(インフォーマルコントラクションズ)」という簡略化された表現方法で、「garra(ガラ)」はアメリカ英語で、イギリス英語ででは「gotta(ゴタ/ゴダ)」となります。

「informal contractions」の代表例

  • lemme (let + me) レミ
  • kinda (kind + of) カインダ
  • dunno (don’t + know) ドノ
「Garra/Gotta」の正式な英語「have got to」

イギリス英語:gotta(ゴダ)
アメリカ英語:garra(ガラ)

もし『ウォーキング・デッド』がイギリスで作成された映画であれば、「gotta go (ゴタ/ゴダ ゴー)」という表現になっていたはずです。

実生活で使えるシーン

【独り言】
I gotta go. (行かなきゃならない。)
※思わず口から出る感じ。

【他者へ】
You gotta do it.(それをしなければダメだよ。)
※特に友人関係や家族の間で使います。

【命令】
You gotta listen to me.
(話を聞きなさい)
※上司が部下を指導する際に使います。

【遅刻しそうな時】
We gotta hurry.(急いでください)
※飛行機に乗り遅れそうな時、タクシードライバーへ言います。

上記はすべて主語を省略して使う場合が多いです。

まとめ

私は「gonna (ガナ)」「wanna (ワナ)」と「gotta(ガラ)」を英語ペラペラ三種の神器と(私が勝手に)呼んでいます。

海外で英語を使いながら10年以上生活している立場で言えることは、これらの言い回しがスムーズにできると非常に英会話が楽になります。

しかし、こられは中上級の人が取り組むものだと思われがちですが、ビギナーから積極的に取り入れた方が絶対に良いと思います。

慣れると非常に便利な「gotta (ガラ)」ですが、TPOごとに使い別ける必要があります。

フォーマルな場面やビジネスシーンでは「have got to」を使うべきです。

まずは、「もう行かなきゃ」というシーンで「Garra /Gotta go」を使うところから使い慣れるのをお勧めします。

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

【フィリピン豆知識】チップの要らない店とは?サービスチャージって何?

サービスチャージとは?

フィリピンと日本の大きな違いの一つにチップ(こころ付け)がありますが、実はチップを払わなくても良い店があります。

それは「Service Charge」(サービスチャージ)のある飲食店です。

一般的に「Fine Dining」(ファインダイニング)と呼ばれている高級なお店では定価の10%が加算される仕組みとなっており、「Service Charge」という名称で呼ばれております。

下記のレストランには自動チップ制度「Service Charge」があります。

  • ホテルのレストラン
  • 和食レストラン
  • 高級焼肉店
  • 外国人の多いウエスタンなお店

カレーハウスCoCo壱番屋の例

先日、無性にカレーが食べたくてセブ島に一軒だけあるCoCo壱番屋に行きました。

ちなみにカレーショップはFine Dining(高級レストラン)のカテゴリーに属するので「Service Charge」があります。

今回はチキンカツカレーをオーダーしました。

先日、桐原グローバルアカデミーのインスタグラムにアップしました。

View this post on Instagram

セブ島でも日本の味 Coco ichiban

A post shared by 桐原グローバルアカデミー (@kiriharaglobalacademy) on

写真だけでは辛さは分かりませんが、2辛にしてみました。

英語では「Spice Level 2」と表現します。

ライスの量はRegular(標準サイズ)のままです。

このカレーの写真を知り合いの日本人に見せると必ず「福神漬けって食べ放題?」と聞かれますが、日本と同じく自分で好きなだけとって食べるスタイルです。

お会計

日本では伝票をレジに持って行き支払いますが、セブではウエイトレスまたはウエイターに手を挙げてお会計「Bill please(請求伝票ください)」と言います。

発音が悪いと「Bill ビル」ではなく「Beer ビール」が運ばれてくることがありますので要注意です。

スムーズなお会計のコツは、「Billを持って来てください」という意思表示のために小さいスクエアをジェスチャーで示しながら言うと間違いないです。

さて、いよいよレシートの内容です。

メニュー表示にもChicken Cutlet 320ペソと書いてありましたので間違いありません。

Subtotal 285.71(税抜価格)

Tax 34.29(VAT 付加価値税 12%)

Service Charge 28.57(税抜価格の10%)

__________

Total 348.57ペソ

税抜価格の10%分が加算されるのでメニューの金額よりも多い請求額となっています。

まとめ

実は「Service Charge」は10%と法律で決まっているわけではなく、控え目に8%というお店もあります。

セブのCoCo壱番屋はマニラに本社がある会社が運営しており、マニラ方式にて10%の「Service Charge」が加算されております。

このマニラ方式(私が勝手に)と呼ばれているやり方は税抜価格の10%が加算されます。

一方、セブ方式は税込価格の10%が加算されるので、マニラ方式の方が消費者にとって優しいです。

もしCoCo壱番屋がセブ方式を採用する会社であれば、税込価格の10%ということで「Service Charge」は32ペソとなり、352ペソの支払総額となります。

セブへお越しの際にはぜひレシートを見て、もし「Service Charge」という表示があれば、自動的にチップを渡すことになるので別途テーブルへ置く必要はありません。

そしてそれがマニラ方式なのかセブ方式なのかもぜひ確かめてみてください。

関連の人気記事:【2019年版】セブ島留学をハッピーにするフィリピンのチップ情報

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

英語で日本のお店やサービスを紹介できるようになる、「おもてなし英会話」を体験! 〜桐原グローバルアカデミー(KGA)〜

セブ島にて大人向けの高品質なホテル留学を提供している、桐原グローバルアカデミー。セブにある語学学校のなかでも、特に厳選されたハイレベルな英語講師からレッスンを受けることが可能です。

今回はさまざまなコースのなかから、『おもてなし英会話コース』をライターの小松田が体験してきました!自社のサービスや商品を英語で紹介したり日本を案内したりする際に必要な英語力が、短期間で身に付きます。

おもてなし英会話コース』では、何が学べるの?

●『おもてなし英会話コース』は、こんな方に人気です

  ・東京オリンピックで英語を使うボランティアをしてみたい人

 ・旅館や観光業に携わっている人

 ・インバウンド外国人向けに、英語でサービスや商品の案内をしたい人

 ・フリーランスや自営業をしていて、2020年に向け自分のサービスに合わせた英語を習得したい人

 ・外国人の友人を家に招いて、おもてなしをしたい人

 

当コースでは、『「日本大好き!」になってもらいたい心づくしの英会話』BOOKをテキストに利用してレッスンが進められていきます。

本書では、道案内などの「おもてなしの基礎」はもちろん、自分らしく英語でゲストをおもてなしする方法、さらに日本について説明する際の注意点まで、幅広く学び、身に付けることができます。

このレッスンの特徴は、単に用意されたテキスト表現を覚えるのではなく、「自分に必要な英会話」を身に付けられることです。

先生とのマンツーマンレッスンで、「自分がどんな場面で英語を必要としているのか?」をじっくり伝えてみてください。英会話の基礎を身につけながら、同時に、あなたに最適なオリジナルの表現を先生が一緒に考えてくれるはずです。

英語に必要なのは、慣れと瞬発力!反復レッスンで、英語を「英語のままで」認識する力を身につける。

レッスンでは、まず自分でテキストを読み上げ、次に先生がお手本として正しい発音を聞かせてくれます。さらに、タイミングを合わせて一緒に文章を読むオーバーラッピング、テキストを見ずに先生の発音を追いかけるシャドーイングと続きます。

シャドーイングとは、テキストを見ずにリスニング力だけで英文を再現していくメソッドです。慣れるまでは難易度が高く感じる方法ですが、数日間続けていると、リスニング力だけでなくスピーキング(反応力や発音)の力も上がっていくことに気づくはず。

一方的なスピーチとは違い、英語での会話を成立させるためには、聞き取る力と瞬時に単語を組み立てる力が不可欠です。それにはやみくもに新しいフレーズを覚えるよりも、自然に必要な英文が出てくるまで同じシチュエーションを繰り返し行う練習のほうが効果的なのです。

レッスンでは聞いた音を反復して再現することで、英語を英語のままで認識できるようになります。この方法を続けることで、「日本語では◯◯だから、英語では……」と翻訳する過程を飛ばして自然に英語を話す習慣を身につけることが可能です。

・レッスンの流れ

Reading 状況を想像しながら、テキストを見て例文を読み上げる
Listening 先生がお手本として、正しい発音を披露
Overlapping 先生と一緒のタイミングでテキストを読み上げる
Shadowing 読み上げられた文章を、リスニング力だけを頼りに再現していく

 

  • オーバーラッピング&シャドーイングのイメージ

”英語でおもてなしができる人”を目指して、実際にレッスンを体験!

テキストは一種類のみですが、レッスンは生徒それぞれの英語レベルに合わせて進められていきます。先生とのやりとりの過程で、もしも分からない単語や表現があったとしても、ホワイトボードを活用しながら理解できるまで説明をしてもらえるので安心です。(辞書で検索するのも、もちろんOKです)

実際にレッスンがはじまると、まずぶつかった壁は英語を話す際の抑揚のなさでした。自分では同じように発音しているつもりでも、スマートフォンで録音した音源を聞くと、棒読みをしているようにしか聞こえません……。

先生から「ジェスチャーを入れて、状況を想像しながら話すと抑揚がつきますよ」とアドバイスを受けて再チャレンジ!すると、一度でもかなりの変化が見られました。

さらに段階が進みオーバーラッピングとシャドーイングに移ると、先生の発音を追いかけるのに必死で、抑揚を気にするどころではない状態に!とくにシャドーイングは初めての体験だったため、聞いた音だけで英文を再現していくのに慣れるまで時間がかかりました。

シャドーイングに四苦八苦しながらひととおりの行程を終え、冒頭で棒読みにしかならなかった例文を改めて読み上げてみたところ……。録音した音源から、まるで別人のようにテンポよく発音が修正された自分の声を聞くことができました!これならどんな場面でも、自信をもって英語で話しかけられそうです。

心づくしの英会話 P18
心づくしの英会話 P50

テキストには、職業を表す単語や和食の調理法の表現方法なども掲載されています。

 

  • 最後は、英語を使って「私オリジナルのおもてなし」にアレンジ!

さらに今回は基本レッスン後に、雑貨屋などのお店を経営していることを想定して、おもてなし英語をレクチャーしてもらいました。

 

店員:Good afternoon !(いらっしゃいませ/時間によって、Good eveningなど挨拶を変える)

ゲスト: Hi !

店員:How may I help you?(なにかお手伝いすることはありますか?)

You can choose a home accessory here. (当店では、インテリア用品を販売しています)

ゲスト: Umm. I just look around. (見ているだけなので、大丈夫です)

店員:All right. If you need something. Call me anytime please. (分かりました。ご用があったら、声をかけてくださいね)

 

おもてなし英会話コースでは、こうしてオリジナルのシチュエーションも組み込みながら進めていくことが可能です。留学の際には講師に、ぜひ英語を使いたい環境を相談してみてください!

本コースでは1週間/35時間をかけて、あらゆる場面を想定しながら、とっさの状況でも対応できる英会話を習得していきます。

お申込み・カウンセリング・お問い合わせ

 

取材:小松田久美 / story’s base

 

【フィリピン豆知識】2019年10月日本の消費税10%へ引き上げ!でもフィリピンの方がさらに高い

Value Added Tax (VAT)「ヴァット」

フィリピンで買い物をしたり飲食をすると日本と同じくおつりと一緒にレシートが渡されます。

留学や旅行でフィリピンへ来られた方はこのレシートを貰っても仕方がないのであまり内容を見た事がないと思いますが、レシートの中身が分かるとまた一段とフィリピンの楽しみ方が変わってきます。

今回はレシートに必ず表記されているVAT(付加価値税)についてシンプルに解説をさせて頂きます。

Value Added Tax (VAT) is a form of sales tax. As such, it is based on gross receipts from sale, barter, exchange, or lease of goods or properties and services within the Philippines. It is also imposed on goods imported into the country. VAT is an indirect tax which means the end consumer is being charged for the tax. In the Philippines, the rate of VAT is at 12% except for export sales and other zero-rated sales which is at 0%.

日本に比べて高い税金

フィリピンのレシートに必ず表記されているVAT(ヴァット)とはValue Added Tax(付加価値税)の略で日本の消費税とほぼ同じ位置づけです。

フィリピンは2006年にVATが10%から12%へ引き上げられ現在に至ります。

私がフィリピンへ移住した頃は日本の消費税が5%でしたので、フィリピンの税率が極めて高く感じました。

カフェやレストランでの飲食やお土産等で何か物を買った時には必ず12%課税されますが、価格は税込みでの総額表示が義務付けられており、会計時に課税されている感覚は極めて薄いです。

下のレシートはアヤラモールのフードコートにある「TOKYO JOE」というお店でSet Meal Aを注文した時のレシートです。

いつもここへ来ると159ペソのカツ丼を単品でオーダーするのですが、この日はなんだか贅沢したい気持ちでした。

DINE IN (店内で飲食)
Set Meal A 259
vatable sales 231.25
vat amount 27.75
TOTAL 259
AMOUNT TENDERED 500
CHANGE 241
Cach Payment 500

お店のメニューにはMeal A 259ペソと総額表示されています。

この中259ペソの中には12%の税金(27.75ペソ)が含まれています。

税抜き価格はvatable salesの231.25ペソです。

AMOUNT TENDERED のTENDERには「支払いのために預かった代金」という意味がありますので、総額のお預かりという意味です。

ちなみに私は隠れTOKYO JOEファンです。

セブ島アヤラモール 4F フードコート

ぜひ次回の渡比の時にはカフェやレストランでの飲食後にレシートをチェックしてみてください。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

英語をペラペラに見せるためのマウンティング術☆「ワナ」を使いまくろう

Wanna(ワナ)をカッコ良く使う

前回の「ガナ」に続き今回も英語ペラペラに見せるための技「ワナ」についてご紹介したいと思います。

「Want to=Wanna(ワナ)」は洋楽の歌詞の中では100%登場すると言って良いほどポピュラーな存在で、実際の英会話の中でも頻繁に使われています。

ところで「Wanna」といえばこの曲でしょう!

I Don’t Want to Miss a Thing

特にサビのところの「ドン ワナ クロス マイアイズ♪」は誰でも知っているこのキャッチーなサビの部分ですね。

フィリピンでも超が付くほど大人気曲で、私もカラオケで数えきれないほど歌いました。

私はこの曲で「Wanna」の発音トレーニングをしたと言っても過言ではありません。

ところで、私がロービギナーだった頃は「わざわざそんな背伸びしたような表現を使わなくても教科書通りに「Want to」で通じればヨカたい」という考え方を持っていましたが、いろいろと経験を重ねていくうちに徐々に考え方が変わっていきました。

特に、“外国人に英語を褒めさせたい”という欲求に目覚めてからは、日々英語力を200%増しにマウンティングすることを意識するようになりました。

  • 英会話が楽しくなる
  • 妙な自信につながる
  • 外国人から褒められるようになる

「Wanna」のように原型から少しカスタマイズされた表現の魅力と重要性を感じて止みません。

ビギナーのうちは100年早いと思いがちですが、今振り返れば最初からこの世界に入れば良かったと強く思っております。

発音ポイント

“シンプルなことを超カッコ良く”というのがペラペラ(に見せる)英語の理念ですので、ぜひ「Wanna」の発音に徹底的にこだわりたいと思います。

「Wanna」に関しては英語ハイビギナー以上の日本人がよく使っているのを見かけますが、「Wanna」ではなく「ワナ」になっているケースが多いのが残念です。

【 その1】

wANna

特に2番目のAとNの部分でアクセントが強調され、最後のnaはおまけのように小さく言うと格好良いです。

【その2】

もう一つは発話をスタートするときの口の形です。

「Wanna」をカタカナで表現すると「ワナ」となりますが、日本語の「ワ」の音を出すための口の形のまま発音をスタートするとカタカナ英語の枠から出れません。

一旦「ウ」の音を出す時の口の形でスタートすると一気に本物と同じサウンドに近づきます。

コツとしては「ゥワナ」みたいな感じでちょっと大げさに口を窄め、前半部分にアクセントをつけて発話練習してみると良いでしょう。

まとめ

さて、今回は「Wanna」をぜひ“カッコ良く”発音しましょうという事でしたが、ビジネスの場であれば、きちんと 「Want to」 や「 I’d like to」 を使うように心がけるべきです。

慣れてくるとTOPに応じてどちらでも使えるようになってきますが、「Want to」もちょっとしたコツでカッコ良いサウンドになります。

「WAN- to」 と言った感じで、「Want」のwanの部分を強く発音し、最後のtを省略し音を消します(喉ブレーキとか呼ばれてます)。

そして少し弱めにtoがくっつきます。

これもこだわると英語ペラペラに見せるための重要な武器になります。

Let’s Enjoy Perapera English!

 

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです

 

 

【空港ピックアップ】現地スタッフ必須アプリ「フライトレコーダー24」

セブの語学学校関係者や旅行代理店の人にとってのスマホ必須アプリと言えばコレです。

「flightradar24 フライトレーダー24」

このスマホ用のアプリはパッセンジャーの乗った飛行機が今どこにいるのかという情報を知るためのものです。

出発時刻や到着予定時刻といった一般的な情報以外にも、滑走路に何機の飛行機がいるのかというのもビジュアル的にわかります。

飛行機の形をしたアイコンをクリックすればその飛行機が高度何メートルのところを飛行中といった状況も分かります。

日本の方角へ飛んでいる飛行機がいたのでクリックしてみるとPR436(セブ→成田便)でした。

ちなみに高度35000フィートを飛んでいます。

空港の待合エリアにあるインフォーメーションボードにも到着予定時間または到着済という表示が出ますが、たまに情報が遅れることもあるので、このアプリでダブルチェックしています。

縮尺を小さくすると飛行機がまるで鳥の大群のように見えます。

成田発のフィリピン航空PR433という便のパッセンジャーをピックアップする場合、まず何時に滑走路を飛び何時に到着するのかという情報を確認します。

そして、飛行機の現在地を目視し、時間に合わせて空港へ向かいます。

Flightradar24というソフトは有料版と無料版がありますが、無料版でも十分に使えます。

毎週ピックアップで空港へ行く人のみならず、出張の多い方にもこのアプリのインストールはおすすめです。

WIFIの繋がる飛行機であれば、今自分が乗っている飛行機がどこを飛んでいるのかが分かって楽しいです。

皆様のお越しをセブ島でこころよりお待ち申し上げております。

マーケティング担当 豊島

2007年よりセブ島のジャングルで生活し、ビサヤ語、タガログ語を覚え、最後に満を持して英語を覚えた逆張りメソッド。
私の経験が誰かのお役に立てる事を願って止みません。

自己紹介記事はこちらです